【マッチングアプリ版】既婚者を見抜く方法とは?チェックすべきポイント教えます!

マッチングアプリでは、簡単に「独身」と偽れてしまうので、既婚者と気付かず騙されてしまう女性が後を立ちません。

しかも、既婚者は女性慣れしている分、独身男性よりもステキに見えてしまうことも多くあります。
婚活を焦れば焦るほど、「良い人と思ったら既婚者だった!と、がっかりしてしまうのは婚活女性あるある。

ただし、そのまま既婚者と不倫関係になってしまうと、奥様から慰謝料を請求されてしまうということもありえますので注意が必要です。

正直なところ、婚活中の大事な時間とお金を無駄にしないために、既婚男性とは関わらないようにしたいですよね。

今回の記事では、マッチングアプリを賢く使っていくために、始めに既婚者と見抜くためのポイントを紹介していきます!

マッチングアプリ上で、既婚者を見抜くポイントとは?

マッチングアプリでのやりとりやプロフィールだけでも「既婚者では?」と見抜ける部分が多くあります。
実際に会う約束をする前に、まずはアプリのプロフィールやメッセージのやりとりをじっくり見てみましょう。

もし、このような特徴があると少し怪しいです。

マッチングアプリを使っている既婚者あるある

  • プロフィールをプライベートモードにして使っている
  • プロフィールが簡素すぎたり、空欄が多い
  • 平日夜や土日の連絡が遅い

 

プロフィールをプライベートモードにしている

身バレを気にして、こっそりマッチングアプリを利用している既婚者は、プロフィールが検索されないように「プライベートモード」や「シークレットモード」にしている場合があります。

このモードにすると、「いいね」をした女性にしかプロフィールを見せることができなくなりますので、知り合いバレを防ぐことができます。
シークレットモードにしている人は、「既婚」か「独身だけど浮気相手を探している」など、やましいことがある場合がほとんど。

ただし、女性側からは男性が「シークレットモード」になっているのかどうかハッキリとはわかりません。

そのため、見分けるにはコツが必要です。

シークレットモードを使っている人の特徴

  • 良さそうな人なのに「いいね」の数が極端に少ない
  • 次の日になっても「いいね」の数が増えていない

この場合、「もしかしたらシークレットモードになっているかも?」と疑ってみてもよいでしょう。

 

プロフィールが簡素すぎたり、空欄が多い

先述した「シークレットモード」にするには、例えば人気マッチングアプリの「ペアーズ」だと月額2,480円かかります。

「そんなお金がない…!」という既婚者は、ボロが出ないようにプロフィールを簡素にして、ごまかしている場合が多いです。

既婚男性のプロフィールの特徴

  • 「結婚観」や「子供が欲しいかどうか」が空欄
  • プロフィールが簡素すぎる
  • 顔を隠している場合が多い

特に、結婚観や子供が欲しいかどうかの部分が空欄になっている人は、既婚者か遊び人の可能性大ですので、婚活女性はあまり関わらないほうが良いかと思います。

プロフィールは詳細に書けば書くほど、奥さんや実際の友達にバレやすくなってしまいます。

マッチングアプリに登録していることをバレたくない既婚者は、なるべく内容を簡素にするしかありません。
そのため、既婚者のプロフィールは、年収などは魅力的でも、「内容は簡素で面白くない」という特徴があります。

ただし、単身赴任中などの場合はバレにくいため、堂々とプロフィールが書かれている場合もあります。

平日夜や土日の連絡が遅い

既婚者の場合、家に帰ると家族がいるため、平日夜や土日の連絡が極端に遅くなることが多いです。

ただの連絡不精なら、そこまで気にする必要がないのですが、平日はサクサクと返事が返ってくるのに、土日だけは連絡がないという場合は注意が必要。
もしかしたら、土日は家族サービスのために時間を使っていて、返信ができないだけかもしれません。

既婚男性は女性のフォローがうまいので、次の日になって「昨日は友達と遊んでた」「仕事だった」と言い訳のメッセージがくるかもしれません。
しかし、それが何度も続くようなら怪しいと思ったほうが良さそうです。

 

デートでわかる、既婚者チェック

マッチングアプリのプロフィールやメッセージを見ても、既婚者かどうか見抜けない場合も多いかと思います。

やはりマッチングアプリ上だけで分かる情報は限定的で、メッセージやプロフィールなら嘘をつきやすいのです。
遊び慣れている男性ならいくらでもごまかせてしまう部分が多いですよね。

しかし、出会う前には見抜けなくても、デートを数回重ねることで見えてくる部分がありますので、チェックすべきポイントを紹介していきます。

既婚者とのデートや行動の特徴

  • おうちデートばかりで外に出ない
  • 自分の生活のことを話さない
  • 服にアイロンがピシッとかけられていて、柔軟剤の匂いがする
  • なぜかお金がなさそう
  • 車の車種や内装がファミリー向け

おうちデートばかりで外に出ない

人通りの多いところに行くと誰かに見られる可能性があるので、既婚者は人が集まるところでデートをしたがりません。

夜のホテルの近くに現地集合だったり、「なぜかデートは自分の家ばかり」という場合、もしかしたら既婚者の可能性があります。

怪しいと思ったら、積極的に「駅前のランチに行こう!」などと提案してみましょう。
それでも嫌がるようなら、既婚者でなくても、浮気や二股をしていたりと、やましいことがある場合がほとんど。

不倫をするような既婚者は、「自宅ではくつろげない」と思っているので、不倫相手の家に入り浸る傾向にあります。
「家ならバレない」と思うと、いつのまにか共依存的な関係になってしまうかも。気をつけましょう!
 

自分の生活のことを話さない

既婚者は、自分の生活のことを話したがりません。

自分の生活のことを話してしまうと、奥さんや子供がいることがバレバレになってしまいます。

モテる既婚者は「聞き上手」なことが多いため、自分の話はせずに、あなたの話を聞き出そうとしてくることが多いです。
話をするのが好きな女性は、話をウンウンと聞いてくれて、ミステリアスな既婚者に惹かれがちなので要注意。

つい、あなたも色々話してしまいそうになるかもしれませんが、あなたも彼に質問するのを忘れないようにしましょう。

例えば、「夕飯は何を食べたんですか?」という質問だけでも、怪しい既婚男性をあぶりだすことができますよ。
もし男性が「カレー」等と答えたら「自分で作ったんですか?」と聞いてみましょう!
そのカレー、実は奥さんが作っていたとしたら、少し焦ってしまうかもしれませんよ。
 

服にアイロンがかけられていて、柔軟剤の匂いがする

男性のシャツに柔軟剤の匂いがして、ピシッとアイロンをかけられた清潔感があると、なんとなく素敵に見えませんか?

しかしそのシャツ、実は奥さんが洗濯しているかもしれません。

そんなときは、「いい匂い!柔軟剤は何を使っているんですか?」と聞いてみましょう。

本当に自分が洗濯していたら、柔軟剤のメーカーぐらいは答えられるはずですよね。
こっそり不倫をしている男性なら、奥さんの顔を思い出して、少し慌ててしまうかもしれません。

ただし、実家暮らしで「彼の親が洗濯している」ということもありえますので、参考程度に留めておきましょう。
ただ、50代以上の母親世代よりも、若い奥さんのほうがいい匂いのする柔軟剤を好む傾向にありますので、既婚者を見抜く判断材料にするには十分。
「アレ?いい匂い?」と思った女の勘、意外と当たるものですよ。
 

なぜかお金がなさそう

結婚すると「お小遣い制」になってしまう男性は多いもの。

結婚しているサラリーマンの平均お小遣いは「1ヶ月、約3万円程度」と言われています。

立ち振る舞いに余裕があって身なりは小綺麗なのに、なぜかデートは割り勘だったり、お金のかからないデートばかりを提案されてしまう場合は、既婚者の可能性あり。

確かにお小遣いが3万円では、ディナーをおごるのも苦しいのは当然ですよね。
ホテルにも行けず、デートはあなたの部屋ばかりになってしまうのもうなずけます。

 

車の車種や内装がファミリー向け

既婚者を見抜くには、乗っている車の車種を聞いてみるのもおすすめです。
アウトドア好きでもなさそうなのに、明らかにファミリーカーに乗っている場合、実は既婚者かもしれません。

また、機会があれば車の内装を見てみるのもおすすめ。

車の中には生活感が出ますし、いちいち片付けない人も多いです。明らかに「女性の影」や「子供がいそう」というのはうっすら分かるもの。
まず、助手席に女性もののサングラス等がないか確認してみましょう。

そして、後部座席にチャイルドシートや、TVが見れるディスプレイ、子供用のおもちゃ等が置いてある場合、ほぼ確実に家族持ちです。

しかも、自分の車を使って不倫をしようとする男性は脇が甘いので、高確率で奥さんにもバレています。
本当にバレていたら修羅場になること必須ですので、早めに見切りをつけて会わないようにしましょうね。

 

既婚者と交際をしてしまったら、どうなるの?

既婚者と交際していたことが相手の奥さんにバレてしまうと、どうなってしまうのでしょうか。
ちゃんと和解できればよいですが、裁判沙汰になってしまうことも。

裁判沙汰になってしまうと、不倫の慰謝料の相場は100万〜300万円と言われています。

「そんな大金、絶対払いたくない!」と思う方も多いのでは?

マッチングアプリを使っている以上、既婚者と出会ってしまうのは、ババ抜きのジョーカーを引いてしまうのと同じ。
「やばい、既婚者だ」と確信したら、もう二度と会わず、LINEもブロックしてしまうようにするのがオススメです。

既婚者を見抜く絶対的な方法はない

正直なところ、マッチングアプリで既婚者を見抜くための絶対的な方法はありません。 

マッチングアプリの中でも「独身証明」を提出することができるアプリもあります。
しかし、独身証明を出せるアプリは会員数が少なかったり、独身男性でも面倒くさがって独身証明を提出していないという人も大勢いるため、参考にしにくい面もあるかと思います。

そのため、「不倫なんかしない!」と心に決めていたような真面目な女性でも、既婚男性に引っかかってしまうことは十分にありえるのです。

特に、男性慣れしていなかったり、騙されやすいタイプの人は、既婚者を見抜けるかどうか不安になってしまったのではないでしょうか?

既婚者と出会いたくないなら、結婚相談所がおすすめ!

本気で婚活を考えている人にとっては、真面目にお付き合いをしてくれる人だけと出会いたいというのが本音ですよね。
その場合、マッチングアプリを頑張るよりも、確実に「独身の相手だけ」を紹介してくれる「結婚相談所」に登録した方が安心です。

不倫の慰謝料に300万円払うぐらいなら、少しお金はかかっても結婚相談所に登録して、誠実な男性と結婚するほうがコスパが良いと思いませんか?

マッチングアプリと違って、結婚相談所に登録するのは少し勇気がいるかもしれません。

しかし、「うっかり不倫してしまって、慰謝料を請求されるのが怖い…!」という心配性な女性にこそ、結婚相談所がおすすめです。
ぜひ、検討してみてくださいね!
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG