浪費家の彼と結婚しても大丈夫!?うまくいくケースとそうでないケースを解説

恋人と付き合っていく中で、お金の問題は大きな悩みになりやすいもの。

特に、「結婚を考えている彼に浪費癖があって悩んでいる」という女性は意外と多いのではないでしょうか。

今回は浪費家男性との結婚を考える上で知っておきたい

  • 浪費家男性の特徴
  • 結婚してもうまくいくケース
  • 別れたほうがよいケース

についてまとめてみました!

お悩み解決の一歩として、ぜひ参考にしてみてください。

浪費家男性の特徴

浪費家の男性たちは、なぜお金をたくさん使ってしまうのでしょうか。

ここでは浪費家男性の特徴についてまとめました。彼に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

特徴①見栄っ張りである

浪費家男性は、「見栄っ張り」な性格である場合が多いです。

見栄を張る人は、自分をよく見せるためにトレンドを追いかけて新しいものを購入したり、高価なブランド品を身につけたりします。

また、後輩にご飯を奢ったりするなど、先輩としての見栄を張ることもあるでしょう。

もちろん、流行を抑えることや自己投資は悪いことではありません。

むしろ、それをすることによって自分に自信を持てるならば、とても素敵なことだと思います。また、後輩思いの素敵な先輩だという印象も得られるかもしれません。

しかし、支出が収入を上回っていたら、元も子もありませんよね。

彼らは「ダサいと思われたくない」という心理から、自分や周りにお金を使ってしまうのです。

特徴②多趣味である

何か打ち込める趣味を持っているなど、多趣味な人も浪費しやすいです。

特に、車やバイクなどの乗り物が好きな人、アニメのフィギュアのような何かを集めることを趣味としている人、オタクの人は、趣味にお金がかかるので出費が嵩んでしまいます。

趣味をしっかり持っている男性は、無趣味な人に比べて心が豊かな人が多いです。

また、カップルで互いに同じ趣味や似た趣味を共有しているケースもあるでしょう。そのため、趣味を持つこと自体は悪いことではありません。

しかし結婚後は、どの程度のお金を趣味に使うのかを、家計とのバランスをよく考えながら出費していく必要があるため、多趣味の男性には注意が必要です。

車や旅行、ゴルフやスノーボードなど、お金のかかる趣味を持つ人は、必然的に出て行くお金が多くなってしまいます。

特徴③クレジットカードをよく使う

お会計はすべてクレジットカード払いという人は、浪費家の可能性が高いです。

レストランや大きな買い物だけをクレジットカードで支払うなら良いのですが、コンビニなど細かな生活費までクレジットカードを使用する人は注意が必要です。

また、現金とは違って、クレジットカードで支払いをすると、目に見えてお金が動かないため、お金を使っている、という感覚が薄くなります。その結果、衝動買いなどもしやすくなってしまうのです。

手に触れるものをなるべく減らしたい今の時代、クレジットカードは人と人との媒介がなく、お会計もスムーズでとても便利ですが、カード払いが多い男性は少し注意してみておく必要があるかもしれません。

普段からお金を銀行から下ろしたり、財布からお金を出したりという作業が発生しないため、いくらお金を使っているかに対して無頓着になってしまい、結果お金を使い過ぎてしまいます。

結婚してもうまくいくケース

チェックポイントを見て、恋人に当てはまっている部分はありましたか?

しかし、一概に「彼は浪費家だから結婚に向いていないのかな」と落ち込む必要はありません。

浪費家男性の中でも、結婚してもうまくいく場合があります。ポイントをいくつか紹介するので、参考にしてみてくださいね。

ケース①稼ぎがある

稼ぎがある男性は、たとえ浪費家でも結婚してうまくいく可能性が高いです。

お金があるということは、家庭を築いていく上でもプラスの条件になります。

それに加えて、彼自身の収入が多いのであれば、自分自身の趣味を諦めることなく、結婚生活を送ることができます。

上記は稼ぎのある経営者と結婚した女性のツイートです。なんとも羨ましい限りですね。

たとえ趣味にお金がかかってしまっても、安定した稼ぎがあるのであれば、互いに問題はないでしょう。

ケース②約束を守ることができる

約束を守ることができる浪費家の男性とは結婚してもうまくいくことが多いです。

あなたと彼の間で、お金の使い方についてのルールを作りましょう。その際に、2人で決めた約束を守ってくれるのであれば、ものに対してお金を使いすぎることがなくなるかもしれません。

また、ルールを守っているうちに彼の浪費癖が直る可能性もあります。

浪費家の人はお財布の紐が緩く、「欲しい!」と思ったら即決でモノを購入してしまうケースが多いかもしません。

しかし、約束を守れる男性なら、状況は好転し2人で素敵な家庭を築いていけるかもしれませんね。

別れた方がよいケース

先には、浪費家の男性と結婚してもうまくいくケースを紹介しました。

しかし、全ての浪費家男性がうまくいくケースに当てはまるわけではありません。

ここでは、別れたほうが良いケースを紹介していきます。

自分の彼氏が当てはまっていないかしっかりチェックし、今後について考える際のポイントにしてください。

ケース①ギャンブルが好き

まず、ギャンブル好きな浪費家の男性とはお別れすることをおすすめします。

ギャンブルにはたくさんのお金がかかり、1回で数万〜数十万のお金を消費します。

そして、お金を大量に消費するだけでなく、依存性も高いため、なかなか辞めることができずに大きな出費が続いてしまいます。

普段の出費にプラスしてこんなにもお金がかかるということは、結婚してからの生活にもマイナスな影響を与えてしまうでしょう。

ケース②借金がある

借金がある男性とは、結婚をおすすめしません。

借金の理由は様々だと思いますが、独り身の時点で支出が収入を上回っている状態では、結婚して必要なお金は増えていくのに、家庭の生計を立てていくのは難しいのではないでしょうか。


借金の内容を聞いてみて、もし趣味が原因で借金ができてしまっているようなら、結婚は考え直した方がいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

浪費癖は、直る場合がと直らない場合あります。「彼の浪費癖は直らないな…」と感じたら、別れることも大切です。

たとえ別れることになったとしてしまっても気分一新、話題のオンライン婚活パーティー「ナレソメ」に参加してみてはいかがですか?

カップル成立の実績が豊富なナレソメなら、自分と価値観のあう素敵な男性に会えるかもしれませんよ。

ナレソメ公式サイト

 

▼関連記事▼

【ケチ男を見抜け】デートでお金を出さない男の心理5選!避けては通れないお金の話

お金持ちと結婚するための4つの条件とは?起こりやすい結婚後の5つの苦労も紹介!

ハイスペ男性が奥さんに選ぶ女性の4つの特徴

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG