気になる女性から愚痴を聞かされた!これって脈アリ?勘違い!?

気になる女性に声を掛けられたら、「俺のこと好きなの!?」なんて思ってしまいますよね。

特に、その内容が仕事や学校の愚痴だったら、なおさらのこと。

自分にだけ本音を言ってくれてる!頼られてる!だなんて思ってしまうのは、当然です。

 

ですが、ちょっと待ってください!!

私の経験上、男性よりも女性の方が「愚痴を言う回数」が多いです。

 

「女子会?ああ、あの悪口大会のこと?」

こんな風に思ったことのある男性も多いのではないでしょうか?

 

にも関わらず、「好きな人だから」と、自分にとって都合の良い解釈をするのは危険!

相手にも好意があると勘違いして、「俺のこと好きなんでしょ?」なんて言ってしまった日には、

女子会で一生笑いモノに・・・。

 

女性が男性に愚痴をいう時には、色々なパターンがあるんです。

女性が愚痴をいう心理と対処法を知って、好きな人の心を確実にゲットしましょう!

 

女性が男性に愚痴をいう心理って?

女性が男性に愚痴をいう心理には、次の3つがあります。

 

  • 自分を気にかけてほしい
  • 男性にチヤホヤされたい
  • 早くスッキリしたい

 

それぞれの脈アリ度には雲泥の差が・・・。

脈アリ度が高い順に、女性の心理と脈アリ・脈ナシの見分け方について解説します!

 

自分を気にかけてほしい:脈アリ度80%

  • 2人きりで話をする口実が欲しい
  • 「本音を言える相手」だと伝えたい

 

このように、自分を気にかけてほしいから愚痴をいう場合があります。

自分を気にかけて欲しい=相手に好意があるということ。
愚痴をきっかけに仲良くなって、自分の好きな人に心配して欲しいんです。

 

脈アリ度は80%を超えるでしょう!!
おめでとうございます!!

 

女性から、「2人きりで話がしたい」とはっきり言われたり、「他の人には言わないでね」と伝えられた場合は、このパターンの可能性が高いです。

 

男性にチヤホヤされたい:脈アリ度50%

男性にチヤホヤされたくて、愚痴を言う女性もいます。

 

「相談女」という言葉を知っていますか?

相談女とは、「女性から頼られたい」という男性心理を利用して、困ってもいないことを相談する女性のことです。

 

この「相談」の中には愚痴も含まれます。

「自分を気にかけて欲しい」という心理は先ほどと同じ。

 

ですが「相談女」と呼ばれる女性たちは、誰に対しても同じこと相談していたり、彼女や奥さんがいる相手をあえて狙っている場合があります。

相談相手のことを好きなのではなく、チヤホヤしてくれる人なら誰でも良かった・誰かの彼氏や夫を奪うことが好きなだけだったという可能性も。

 

独身で彼女がいない人の場合は、本当に自分だけが話を聞いているのかを確認してください。

加えて、常識ある感覚を持った女性であれば、彼女や奥さんがいる男性に相談をすることは控えるものです

自分が解決する必要のない話だった場合(プライベートの相談など)は、特に警戒しましょう!

 

早くスッキリしたい:脈アリ度20%

  • 嫌なことが起きて、とにかく早く発散させたい!
  • すぐに気持ちをスッキリさせたい!

 

そんなとき、たまたま近くにいたのがあなただっただけ。
少し、悲しいパターンかもしれません。

脈アリ度は20%です。

 

・上司から怒られて席についたら、隣の席があなただった。
・ご飯を食べながら愚痴を言いたい!そのとき、暇そうにしているのがあなただった・・・(略)

男性からしたら、「勘違いさせるなよ!」って感じですよね。
でも、女性にはそんな日があるものなんです。

 

女性から一方的に話しかけられている場合や、「今日ひま!?」なんて急に聞かれた時は、「ただスッキリしたいんだな・・・」と思っておくのが安心です。

 

気になる女性から愚痴を言われたときの対処法

女性の色々な心理を見ていきましたが、共通して言えるのは「嫌いな相手には愚痴を言わない」ということ。

多かれ少なかれ、あなたが好意を持たれていることには変わりありません

単なる友達から、好きな人・彼氏に昇格するためには、愚痴を言われたときの正しい対処法を知っておくことが大切です!

 

絶対に女性を責めない

愚痴を言われたときは、絶対に絶対に、女性を責めないでください。

 

多くの女性は、愚痴を言う前に、自分の悪かった所を分析しています。
「○○さんにこう言われた。確かに私もこうすべきだったかもしれない、でも腹立つ!」

 

口に出さなくても、心ではちゃんと分かっているんです。

誰が悪いかを見極めるのは、本人であって、あなたではありません。

 

女性の中には、「私が悪いの!?」なんて言う人もいますよね。

「いや、どう考えてもあなたの方が・・・」と思うような場合でも、「そうだね」と口にしてしまったら、赤い糸が途切れてしまいます・・・。

 

大事なのは伝え方。

「あなたは悪くないと思うけど、こんな風に考えたらどうかな?」
「次からこうしてみれば、嫌な思いをしなくていいかもね」

決して女性を責めることなく、相手の気持ちに心から寄り添っている姿勢を見せてくださいね!

 

共感しつづける

女性を責めないことと同じくらい大切なのが、話に共感しつづけること。

 

女性の考えと自分の考えが違っていることも、もちろんありますよね。

ですが、今は自分の気持ちを言うべきときではありません。

あなたと女性の価値観が違うことを口にしても、相手の気持ちが軽くなることは無いんです。

 

大事なのは、女性が何に怒っていて、どんな気持ちを分かって欲しいのかを見極めること。

「○○されて辛かったんだね」
「その気持ち、すごく分かるよ」

この人、私の気持ちをちゃんと分かってくれてる!

そんな風に思える男性が近くにいれば、どうしても気になってしまいます。

 

途中で口を挟まない

愚痴を聞いていると、内容が急に飛んでしまったり主語が少なくて何の話をしているか分からなくなってしまうこともありますよね。

 

思わず「ちょっと待って!何の話をしているの?」と言いたくなってしまいますが、ここはグッと我慢しましょう。

愚痴の内容をきちんと理解したくて、質問をしたとしても、女性からすれば「私の話を遮る人」になってしまいます。

 

また、途中で「俺もさ~」なんて自分の話をしてしまうのもNG行為
女性にとって、それは共感ではありません。ただの会話泥棒です。

途中で話が分からなくなったり、自分の体験談を伝えたくなったときでも、相手が話し終わるのを待ちましょう。

 

自分の話を最後まで聞いてくれる人って、意外といないんです。
最後まで待つことで、彼女にとって「特別な人」になるかもしれません。

 

また話したくなるオーラを出す

女性のことを責めず、話に共感しつづけて、途中で口を挟まない。

この3つができれば、相手にとって「また話したい人」になれます。

 

「何かあったら、○○さんに聞いてもらおう」
「この前愚痴を言ったことが解決したから、報告しよう」

 

また話したい人になることで、彼女との距離がグッと縮まるんです。

 

上の3つ以外にも、「辛いことがあったらいつでも言ってね!」、「1人で抱え込まないでね」、「この前の件、どうなった?」なんて聞いてあげることで、女性が話しやすい空気をつくることができます。

 

「女性からの愚痴=脈アリ」ではない!

「女性からの愚痴=脈アリ!!」ではありません。

 

一般的に、男性よりも女性の方が愚痴を言う回数が多く、聞いてもらえる機会もたくさんあります。

女性の方が、「愚痴を言う」ことに対するハードルが低いんです。

 

「愚痴聞いてよ!」と言われたときには、自分だけに言っているか、2人きりで話したいと言われたかどうかをチェックして、脈アリ度を判断しましょう。

女性の中には「男性にチヤホヤされたくて言っている」人もいるので要注意!

 

また、気になる女性から愚痴をいわれたときは、女性の気持ちに心から寄り添い、相手を責めたり、途中で口を挟んだりすることは止めましょう

単なる友達から彼氏に昇格するためには、「また話したいな」と思ってもらうことが大切です。

 

「愚痴を言われた=脈アリ」ではありませんが、嫌いな相手にはそもそも愚痴を言いません。

女性の気持ちに寄り添って、優しく話を聞いてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG