【朗報】付き合う前のキスは「あり」派が半数!気になるあの人とキスしたい!

「付き合う前なのにキスしてしまった…!」

「まだ付き合っていないけれど、キスをしたら意識してくれるかな…?」

このように付き合う前のキスについて考える女性も多いのではないでしょうか?

大好きになっていくと、早くキスをしたいという気持ちになってきますよね。

とはいえ、

「キスをしたのにも関わらず付き合えなかった…」

「逆にギクシャクしてしまった…」

という話も聞いたことがあるかと思います。

そこで今回は、付き合う前にキスをする男性心理や遊びや本命のキスの違いについて詳しくご紹介します。

男性から遊ばれないようにするためにも、ぜひご一読ください!

付き合う前のキスはあり?なし?

あなたは付き合う前にキスをした経験はあるでしょうか?

男女問わず、キス経験のある約50%の人が付き合う前にキスをしたことがあるという統計があります。実際、私もキスの後に付き合った経験があるので、キスから始まるお付き合いもありだなと感じている1人です。

しかし、もちろんなし派も半数いるため、まずはあり派となし派にわけてから、それぞれの意見をみてみましょう!キスに対する認識は人それぞれなので、どちらの意見も受け止めてくださいね。

付き合う前のキスはあり派

早速、付き合う前のキスはありという男性の意見をみてみましょう。

  • 付き合う前でも自分が気になっている人だったらあり
  • 他の人でなく、自分にだけだったらあり
  • 雰囲気が良ければキスの流れになることもある
  • キス=告白だと思っている、キスの後に付き合うから問題ない
  • キスするぐらいならなんとも思っていない

このように、雰囲気や流れに任せるという意見が多くみられました。中にはキスを全く重要視していないという人も!

キスは挨拶程度と考えているケースもあるので、勘違いをしてしまう女性も多くなりそうですね。遊びの関係で終わらないよう、キスをする前の関係性やキスの仕方、キスをした後の態度などで見極めていきましょう。

付き合う前のキスはなし派

続いて、付き合う前のキスはなしという男性の意見をみてみましょう。

  • 誰とでもキスしているのではないかと、軽くみてしまうからなし
  • 自分がされたら嬉しいけれど、付き合っていないのに他の人とキスをしたと聞いたら落ち込むからなし
  • 意識していない人からキスをされても困る、気持ち悪く感じてしまうかも
  • 相手の女性に嫌われてしまうかもしれないからしない

男性側も好みの女性以外からキスをされたら、セクハラと感じ、気分も落ち込んでしまいます。

また、付き合ったとしても「誰とでもキスをする人なのではないか」と、不安材料の一つになることも。

付き合ってからの不安要素を作らないためにも、付き合う前のキスはなしとしている人が多くいる印象でした。

付き合う前にキスをする男性心理3選

付き合う前にキスをする男性は、女性に対して本気の場合とそうでない場合があります。

そのため、男性心理がよくわからない女性にとって、付き合う前のキスってどういう意味なんだろう?と疑問に思う人も多いです。

今回は、そんな男性心理について3パターンにわけてご紹介します。キスをしようとしてくる男性はいずれかのパターンに当てはまっている可能性が高いです。気になるあの人がどのタイプなのか事前に見極めましょう!

男性心理①女性の気持ちを知りたいから

女性に対して本気で好きだからこそ、同じ気持ちかどうか知りたくなってしまいます。男性は気になっている女性に対して、キスをしようとしたときの反応を見て女性の気持ちを確認するのです。

このタイプの男性は初対面でキスをしようとはしてきません。何度かデートを重ね、お互いの気持ちがなんとなくわかってきてから、最終的な確認のためキスをします。

女性も脈ありの場合はキスを受け入れ、脈なしの場合は断固拒否や引くような行動に出るため、判断がしやすいです。キスを受け入れた後に告白という流れも多いでしょう。

男性心理②その場の流れでなんとなく

雰囲気のよいバーや肌寒い夜のデート帰りなど、お互いの気持ちが高まり、その場の流れでなんとなくキスしたくなったというパターンもあります。

とくにお酒の入った場になると、酔った勢いでキスすることもあるでしょう。中にはお酒を飲み過ぎてしまい、キスをしたという記憶自体がない人も。

このタイプの男性は初対面でもキスする流れに持ってくることがあります。一見軽いようにも見えますが、キスした後も体の関係になることがないようでしたら、もう少しお互いを知っていってもいいかもしれません。キスから意識し始めることもあるのが、このタイプです。

男性心理③下心があるから

完全に遊び目的で下心しかないタイプの男性もいます。

恋愛経験が豊富な男性は、少しでもいいなと感じた女性を自分のものにしたくなります。しかし、複数の女性と遊びたいと思っているため、付き合うといったことはしたくありません。

下心しかない男性は初対面でも好みの女性にロックオンしたら、積極的に行動します

キスの後も強引に体の関係を誘ってきた場合は要注意です。女性は何度か体の関係を持つと、特別に感じ、付き合っているのかな?と勘違いすることがあります。男性からすると恋人関係だと思い込ませているだけで、付き合おうとは言っていないと逃げに走る傾向があるため、気をつけてください。

ずるい男性には引っかからないようにしましょう!

本命のキスとは

できることなら大好きな本命の人とキスをして、付き合いたいですよね。

本命のキスの特徴としては、

  • キスの前にしっかりと目を見つめてくれる
  • 頭を優しく撫でてくれる
  • 口でなく、ほっぺやおでこにキスをしてくれる
  • 女性のタイミングを見て、優しくキスをしてくれる

といったことが挙げられます。

好きな人とスキンシップを取りたくなるのは当たり前で、大切な人だからこそ、丁寧に、大切に接したくなるものです。キスだけでなく、男性の表情や触れられる力の入り具合、言葉などにも意識してみましょう。

本命のキスの場合は、キスの後に告白されることも多いです。ぜひ、キスの後の態度にも注目してみてください。男性が何か伝えようとしているときは、急かさずにゆっくりと待ちましょう。

遊びのキスとは

本命とは反対の遊びのキスについてもみていきましょう。

遊びのキスの特徴としては、

  • 初対面でもキスしようとしてくる
  • 大勢いる場所やムードがなくてもキスを迫る
  • キスの後に体の関係に持っていこうとする
  • キスの後に何事もなかったかのように会話をしてくる

といったことが挙げられます。

自分の欲望のままに行動をしているため、女性の気持ちは基本的に考えていません。とにかく早くとキスを急かしてきたり、女性に対する扱いが雑になったりしている場合は、遊びと思ってよいでしょう。

自分の身を守るのは自分しかいません。体の関係までもつれ込むと、のちに後悔する人も多いです。適当な扱いをされないためにも、遊びのキスだと感じたらその場を離れて距離をおきましょう。

付き合う前に好意があるか確認する3つのポイント

事前に好意があるかどうかわかっていると、付き合う前でもキスがしやすくなります。

できることなら好意があり、キスをすることで確信に変わり、告白という流れになりたいですよね。

付き合う前でも好意があるかどうかわかる3つのポイントをご紹介します。

気になる相手との距離感をしっかりと把握してから、次のステップへと進みましょう!

好意の確認①距離感が近くなってきたか

最初はよそよそしかった距離感もお互いが心地よくなってくると、自然と近くなっていきます。一言で距離感といっても話すときの距離感、歩くときの距離感などさまざま。

人にはそれぞれパーソナルスペースというものがあり、そのスペースに他者が入ってくると嫌悪感を抱きます。しかし、心地よさを感じている人に対しては嫌悪感を抱くことはありません。

相手のパーソナルスペースは見えにくいですが、お互いに笑顔や会話が増えたり、距離感が近くなったりしているのであれば、好意があると思ってよいでしょう。

好意の確認②連絡が途絶えないか

極度の寂しがり屋でない限り、用事があるとき以外は連絡を取らないという人は多いです。そんな中で離れていても他愛のない会話が続いているのであれば、好意がある証拠です。

連絡の頻度は1日数件でも構いません。途絶えていないかが重要になってきます。気になる人だからこそどんなときでも繋がっていたい、もっと相手のことを知りたいという気持ちが出てくるのです。何気ない日常の会話が続く人とは穏やかに付き合っていけるでしょう。

遊び目的の場合は、突然連絡がきて、用事が終わったら音信不通になるパターンが多いので、ぜひ見極めてくださいね。

好意の確認③プライベートの話をするか

信頼できる相手だからこそプライベートの話までするようになります。上辺だけの関係であれば、自分のことも話しませんし、相手のことも気になりません。

プライベートの話というと深刻な話とも捉えがちですが、この場合はお互いの休日の過ごし方や食の好みなど生活に関することなども含まれます。一緒に付き合っていくうえで、ちょっとしたことでも共通点が多いほうが安心して付き合うことができるからです。

プライベートの話も気軽にするようになったら、心を開いてきている証拠です。それまでは時間をかけて距離を縮めていきましょう。

付き合う前にキスをする3つのタイミング

付き合う前にキスをしたいけれど、実際どのようなタイミングですればよいかわからない人も多いのではないでしょうか?

お互いの気持ちもなんとなくわかり、キスをして付き合いたいという人に3つのタイミングをご紹介します。

キスをするときは女性からの受け入れる雰囲気作りも大切です。男性に任せきりにせずに、上手に誘導しましょう。

キスのタイミング①夜景を見たあとに

デートの王道ともいえる夜景スポットでのキスはムード満点です。大人気の夜景スポットは人が多すぎるので、避けた方がいいかもしれません。

開放感のある空間とキラキラした景色に気持ちが高まらない人はいないでしょう。数回のデートを重ね、今日しっかりと決めたい!と思っている方は、ぜひデートの終盤に夜景スポットを訪れてみてください。

満点の夜景でのキスは一生の思い出になること間違いなしです。人目が気になる場合は、車の中で夜景を見ながらのキスもおすすめ!密室ですが、男性が誠実な態度で向き合ってくれたら、今後も幸せになれるでしょう。

キスのタイミング②お酒を飲んだあとに

お酒が入ったままキスをしても大丈夫なの?と思う人もいますよね。もちろん、お酒の量はほろ酔い気分で留めておくことが前提です。泥酔してからの勢いでキスをしても、記憶がなかったり、雑になったりとムードも何もありません。

お酒を飲むとある意味緊張もほぐれ、素直な自分をさらけ出せるようになります。バーなどで一杯飲んだあとでも大丈夫なので、そのままじっと見つめ、キスへの雰囲気を作り出してください。

キスのタイミング③デートの帰り際に

楽しいデートの時間を過ごした後は、どうしても離れ難くなってしまいます。そんなデートの帰り際はキスをする絶好のタイミングです。

気になる男性が相手ならば、「もっと一緒にいたかったなぁ…」「今日はとても楽しかった」と素直な気持ちを伝えましょう。言葉で伝えないと鈍感な男性はなかなか気づきません。

最初は離れ難くて会話をしますが、ふと会話が途切れるタイミングがあるので、そのときに相手の目を見つめてください。きっと優しいキスに導いてくれますよ。

【まとめ】 キスをする前にどのような関係性か考えよう!

大好きな人とは一緒にいたい、もっと触れたいという気持ちが溢れてきます。

そんな思いが強くなり、付き合う前にキスをすることもあるでしょう。

その後に付き合えるかどうかは、キスをする前の関係性が大きく影響します

出会ってからの第一印象やデート内容などを踏まえたうえで、キスをしてもよい人かどうかを見極めてください。

キスから始まるお付き合いでも幸せになれます。大切な人と幸せな人生を歩んでいきましょう!

 

▼関連記事▼
好きな人に告白される方法を解説 告白される理由を作る4つのコツ

奥手で受け身な男性は一途で結婚向き?LINEや行動で分かる脈ありサインと攻略法!

【今話題!】おすすめオンライン合コンサービス4選!口コミ評判が高いのはどれ?

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG