彼氏の見下す発言が気になる… どういう心理で言っている?対処法はある?

彼氏が、恋人であるあなたに対して見下すような発言を繰り返す。

彼氏が、いつも誰かを見下す発言をしている。

人を見下す発言って、聞いているだけでとっても嫌な気持ちになりますよね?

この記事では、見下す発言を繰り返す彼氏の性格や心理について詳しくご紹介します。

また、人を見下す発言を黙って見ていては彼氏の為にもなりません。

人を見下す発言を繰り返す彼氏を、上手に打ち負かすための渾身の一言も伝授します!

あなたの未来のために、是非最後まで読んでみて下さい。

彼氏が人を見下す発言をする5つの心理

人を見下す発言は、相手を不快にさせるものです。

彼氏が人を見下す発言ばかりをしていると、一緒にいるあなたは嫌な気持ちになりますよね。

それなのに、どうして彼氏はあなたの前で人を見下す発言を繰り返すのでしょう。

実は、彼氏の人を見下す発言にはこんな心理が働いていたのです。

心理①自信がない

人を見下す発言を繰り返すのは、自信の無さの裏返しです。

男性は、自分を強く大きく見せたいものです。

でも、強くも大きくもない自分を、どうやったら強く大きく見せることができるのでしょうか。

今の自分のままも嫌だけど、努力をすればできるという自信すらもない。

それなら、周りが俺より弱く小さくなればいいんじゃない?

努力をするよりも、人を見下した方が簡単ですよね。

人を見下す発言をすることで「自分のほうがすごいんだぞ」とアピールできる。

そんな心理から、彼氏は人を見下す発言を繰り返すのです。

心理②嫉妬している

人よりも嫉妬心が強い彼氏は、人を見下す発言で自尊心を保っています。

  • 仕事ができないのに、俺よりも上司に気に入られている
  • 学歴が低いのに、俺よりも仕事が出来る
  • 交友関係が広くて、俺よりも楽しそうにしている

自分にないものばかりを見て嫉妬を繰り返す。

誰かと比較することでしが、自分が優れていると思えない。

そんな考えに支配されると、まるで揚げ足取りのように相手の行動一つ一つをチェックするようになります。

少しでも相手より自分の方が上だと思えば、すぐに見下す発言をして嫉妬をごまかそうとしているのです。

心理③見下されたくないから先に見下して自分を守っている

「攻撃は最大の防御」という言葉があります。

人を見下すと言う行為は、立派な攻撃です。

人に見下されたくない(攻撃されたくない)から、先に自分が見下して(攻撃して)自分を守りたい。

この発想を持つ彼氏は、自分が見下されると立ち直れない位に傷ついてしまう繊細さを持っています。

傷つきたくないから、先に相手を傷つけてしまおうというのです。

自分が先に見下せば、相手に見下されても「アイツは俺に対抗しようとしてる」と周りを味方につけることもできると思っているのです。

「打たれ弱く、傷つきやすい」彼氏は、弱いからこその攻撃性を持っているのです。

心理④プライドが高く自分を過剰評価している

プライドが高く自信を持っている人は、無意識に人を見下す発言を繰り返します。

子供のころから根拠なくほめられて、なおかつ甘やかされて育った人に多いタイプです。

「スゴイ、エライ」と言われて育ったので、自己評価は高すぎるくらいに高くなっています、

自分は周りに比べて優秀であり、自分以外はすべて格下である。

当然、とても自然に人を見下しますし、それに違和感を持つこともありません。

相手より優位に立ちたいといった意志はなく、「自分の方が格上なのだから当然の発言」程度の認識なのでしょう。

また、プライドが高いので、見下す発言を注意されたりすると逆切れをすることもあるのでやっかいです。

心理⑤相手を貶める事で優越感に浸りたい

人を見下す彼氏には「相手よりも上でありたい」という願望があります。

そこで役に立つのが、人を見下す発言です。

上から目線で人を見下す発言を繰り返しマウントをとることで、相手を貶めて自分が上になった気持ちになります。

「自分の方が上なんだ」という優越感は、たまらなく甘美であり依存性のあるものです。

一度でも味わった彼氏は、人を見下すことを止められなくなるでしょう。

人を見下す彼氏の性格別対処法

人を見下す発言ばかりを聞いているのは嫌ですし、彼氏の性格を疑ってしまうこともあるでしょう。

でも、大好きな彼氏なのだからこそ、そんな性格も含めて理解して寄り添ってあげたい。

それなら、彼氏の性格分析はかかせません!

彼氏がどうして人を見下す発言をするのかが分かれば、対応方法もわかるはずです。

性格①とにかく自分が一番じゃなきゃイヤ!自己中心的

承認欲求が高く、「俺を褒めて」「俺を認めて」という自己中心的な性格の彼氏。

「あなたが一番だよ」の言葉に飢えているので、ことあるごとに人を見下して自分のすごさをアピールしてきます。

彼氏にとって、自分が一番であることが何より大切です。

どんなことでも他者と比較し、見下す発言を繰り返してでもなんとか自分を上に持っていきたいのです。

「自分が!自分が!」と自己中心的な性格とも言えますが、見方を変えれば子供のように純真で可愛らしい面もあります。

あなたが母親のように愛し、彼を認めてあげることで見下す発言は終わりを迎えるかもしれません。

性格②攻撃性は自信の無さの裏返し!自己肯定感が低い

打たれ弱く自信もない、自己肯定感が低い性格の彼氏も人を見下す発言を繰り返します。

繊細で傷つきやすい心を持っているので、少しでも自分を否定されると自己保身のための攻撃をはじめます。

精神的に余裕のないタイプとも言えるでしょう。

このような性格の彼氏は、常に自分と誰かを比較して優劣をつけています。

自分より優れている部分には気が付かないふりをして、少しでも劣っている部分があれば見下す発言で「自分の方が上なんだ」と自分を肯定しています。

人を見下すことで自分よりも弱い存在を作り、安心するのです。

そんな彼が、見下す発言を始めたら何を言っても逆効果です。

いったん距離を置いてLINEなどで冷静に話し合うほうがいいでしょう。

性格③正しいのも常識があるのも自分だけ!自信家

正しいことが大好きで、我こそが正義だと言わんばかりの彼氏。

一見、すごく頼りがいがありそうに見えますよね。

でも、このタイプは自分の考えに当てはまらない人、自分の常識から外れる人を見下しています。

また、自分こそが正しいと思っているので、人と話をしていても「それは違う」と思ったら口を挟まずにはいられません。

そのため、周りと対立し孤立することもありますが、「俺の言うことを理解しないヤツラが悪い」という思考から抜け出せません。

本心から「自分より上だ」と思う人以外からの忠告は、受け入れることが出来ないのです。

このタイプの彼氏は、彼が尊敬する人にうまく諭してもらうように相談してみるのがいいでしょう。

この一言で返り討ち!あなたを見下す発言別対処法

あなたを見下す発言を繰り返す彼氏にイラっとすること、ありますよね。

でも、そもそも見下す発言をするような人は口が達者ですし、話をすり替えるのも上手いので、長い時間話し合うのはおすすめしません。

そこで、効果的なのが瞬時に繰り出す一言です。

あなたを見下す発言をしてきたときの、効果的なカウンターをご紹介します。

彼と会うときは、頭の隅に入れておきましょう!

対処法①○○だからダメなんだよ

「○○だからダメなんだよ」と言われた時の対処法:
「その根拠はなに?○○な人すべてに同じこと言えるの?聞いてみようか?」

彼氏が自分の彼女であるあなたを見下すとき、一番多いのが変えられない○○に対してではないでしょうか?

家庭環境、容姿、学歴、と今さら変えることのできないあなたのコンプレックスを引き合いにだし、言い返せないあなたを見下してスッキリする。

そんなやり取りに終止符を打つには、「その発言は間違っている」とズバリ言い返すことです。

○○だから、という理由であなたを見下してくるのなら、その根拠を納得いくまで聞いてみましょう。

ただし、あまり深く追求してはプライドを傷つけられた彼氏が逆キレをするかもしれません。

彼が話題を変えようとしたら、素直にその話題からは離れてあげるようにしましょう。

対処法②そんなこともできないの?

そんなこともできないの?と言われた時の対処法:
「あなたはできて本当にすごいよね。でも、私あなたのできない○○はできるよ」

自分が出来ることをあなたが出来ないと、まるであなたが何も出来ない人のような言い方をする彼氏。

でも、出来ること、出来ないことは人それぞれ違います。

あなたの出来ることの価値が低くて、彼氏の出来ることは価値が高いなんてこともありません。

それが分からずに見下してくる彼氏には、一度しっかりと褒めて認めてから一気に落としましょう。

見下したことで自分が落とされる経験は、貴重です。

人には得手不得手があり、見下すとやり返されることを覚えれば、彼の見下す発言も少し落ち着いてくるかもしれません。

対処法③

もう別れようと言われた時の対処法:
「あなたが本気でそう思うなら、仕方がないね」

別れる気もないのに別れを切り出すのはあなたを見下している証拠です。

あなたが別れたくないあまりに、彼の無茶な要求にも従う。

彼は、あなたのこんな反応を求めています。そんな彼氏には、素直に別れを認めることが一番です。

すぐに彼氏が謝ってくるのなら、その気もないのに別れを口にすることは二度としないと約束させましょう。

もし、本当にお別れになってしまったとしたら、考え方を変えてみませんか?

あなたは人を見下す彼氏から、逃げ出すことができるのです。

この一言で返り討ち!周りを見下す発言別対処法

たとえ自分に対してじゃなくても、人を見下す発言は気分が悪いものです。

友人や職場の同僚、上司を見下す発言を繰り返してる。

彼氏のことを好きなあなたでも、彼氏の人間性を疑ってしまいますよね。

もし、彼氏があなた以外の人の前でも人を見下す発言を繰り返したら?

彼氏の人間関係の危機です!

彼女であるあなたが、彼氏の人を見下す発言を収めましょう。

対処法①本当、使えない

本当、使えないと言われた時の対処法:
「その話つまらない。聞いてて楽しい話ししてよ」

上司や同僚に向かって「仕事ができない」「本当、使えない」という愚痴はよくあるものです。

でも、よくよく話を聞くと「気に入らないだけなんだろうなぁ」って思うこと、ありますよね?

そんな時、「うんうん」と受け流すことも必要ですが、あまりにもしつこいのならバシッと切ることも大切です。

デートはお互いに楽しむもの。

彼女であるあなたにイヤな思いをさせる彼氏だって、彼氏として「使えない」ことをわかってもらいましょう。

対処法②○○しかできないクセに

○○しかできないクセにと言われた時の対処法:
「他に出来ることは何もない人なの?その人のこと何でも知っているんだねぇ」

これ、呆れたように言うのがポイントです。

とにかく他の人を貶めて自分のすごさを彼女であるあなたにアピールしたい彼氏は、その人は何が得意で何が不得意かなんて知らないでしょう。

本当は、何かすごい特技があるのかもしれませんし、彼氏の知らないところで仕事を任されているのかもしれません。

彼氏が見下している人にだって、知らない一面がある。

そこに気が付くことができれば、自分の言動を振り返るようになるでしょう。

対処法③やっぱり○○はダメだな

やっぱり○○はダメだなと言われた時の対処法:
「視野がせまいな~、恥ずかしくない?」

家庭環境や学歴、容姿などの努力ではどうにもならないことを見下す発言をすることは恥ずかしいことです。

少ない交友関係と経験で物申すことで、大きな地雷を踏んでしまうこともあるでしょう。

見下す発言をする人は、他人に見下されることを嫌います。

あなたが彼氏に見下す発言をしたことで、彼氏が「この話題は見下される」と学習すれば、今後発言には注意するようになるでしょう。

彼氏が見下す発言で地雷を踏まないように、厳しいことを言うのも愛情です。

まとめ 人を見下す彼氏には黙っていてはダメ!

人を見下す発言をしている人は、自分が上であるという優越感に浸って気持ちよく話しています。

でも、人を見下す発言は、聞いていて楽しいものではありませんよね。

誰も聞きたくないし、関わりたくない。

嫌な思いをしてまで注意してくれることはなく、気が付けば周りには誰もいない。

そのため、見下す発言ばかり彼氏は言い返されることになれていませんし、人の気持ちを害していることにも気が付いていません。

あなたがピシャリと言い返せば、人を見下す発言を考え直すきっかけになるでしょう。

彼氏のことを思うからこそ、ピシャリと言い返す事も必要です。

 

▼関連記事▼

「彼氏と婚約破棄したい」そう思ったときに前に進む方法を解説

価値観が合わない彼氏と上手に付き合うためには?◯◯な人とは別れよう!

褒め上手は恋愛の絶対強者!「彼氏の褒め方」をマスターして愛され上手になろう!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG