貯金1000万円の彼氏が欲しい!出会い方や見分け方をレクチャーします!

大きな声では言いにくいかと思いますが、「貯金1000万円の彼氏が欲しい!」という婚活女性は多いのではないでしょうか。

地に足がついた考え方をもつ貯金男子は、この不景気な時代を共に生き抜くパートナーとしておすすめです。

しかし、「どうやって、知り合った彼の貯金額を知ればいいの?」と疑問に思う方もいるでしょう。これから、貯金1000万円あるような「貯金男子」の見分け方や、出会い方を紹介します。

貯金1000万の彼氏がほしい!貯金が多い男性の特徴

「数打てば当たる」という考えで男性と付き合うだけでは、貯金1000万円の彼氏を作るのは難しいです。

そのため、まずは「貯金が多そうなタイプ」を見分ける目を養うことが重要。まずは、貯金が多い男性の考え方を知ってから婚活をしていきましょう。

貯金が多い男性は「金銭感覚が似ているかどうか」を相手に求める場合も多いので、貯金男子の考え方を知っておいて損はありませんよ。

見分け方①考えが合理的で、衝動買いをしないか

1000万円を貯金できる男性は、合理的で衝動買いをしない傾向にあります。

多くの男性がハマるギャンブルやスマホゲームのガチャは、「損したくない」という思いが強い貯金男子はハマれません。

また、何かを大量に集めたりするような、コレクション癖もない人が多いです。

貯金男子は側から見ると無趣味に見えますが、そもそも貯金が趣味という人も多いので、買い物の仕方にこだわりがあるのが特徴。

貯金1000万円の堅実な貯金男子を見分けたいなら、買い物の相談をしてみるのがおすすめです。

たとえば、「電気ケトルが壊れちゃった!●●くんならどこで買う?」と聞いてみましょう。

ミニマリスト系の貯金男子なら「やかんがあるなら、電気ケトルは要らないのでは?」と意見されるかもしれません。

リサーチ大好きタイプの貯金男子なら、検索したりレビュー記事を読みつくしてから意見してくれる場合もあります。

買い物の仕方にマイルールがあったり、リサーチが大好きなのも貯金男子の特徴。しかし、理由を紐解いてみると非常に合理的で、納得できるものも多いはずです。

見分け方②投資や節税など、マネーリテラシーが高いか

1000万円を貯めるタイプの男性は、コツコツ貯金するだけでなく、投資や節税なども同時に行っている人が多いです。

マネーリテラシーが高いため、NISAやふるさと納税など、お得になる制度を使っている可能性大。

貯金男子を見分けるなら、「ふるさと納税、おすすめある?」と聞いてみましょう。

貯金男子なら、目を輝かせておすすめのふるさと納税返礼品を教えてくれること間違いなしです。

しかも、彼のふるさと納税の返礼品金額がわかれば、おのずと彼の年収も見えてきますので、リサーチとしては一石二鳥です。

見分け方③見た目は地味でも、コスパの良いものを知っているか

1000万円を貯める貯金男子は、基本的に見た目は地味ですが、コスパの良いものを選択します。

「質のいいものを長く使う」という考え方に憧れている女性は多いかと思いますが、身の丈を知っている貯金男子は「質がいいもの」にそこまで惹かれません。

何でも質のいいものを買っていれば、お金が貯まらないからです。しかも、全て安いものだけで揃えるのではなく安物買いの銭失い」にならないラインを見極めるのが、貯金男子の得意分野。

中には「ボロボロになっても使う」という貧乏性なタイプも多いため、「ものを長く使っていそうかどうか」でも見極めることもできます。

貯金が多い男性とは、一体どこで出会えるの?

貯金1000万円あるような貯金男子と出会って、まず彼氏になってもらうには一体どうしたらいいのでしょうか?

「普通の出会いだと、そんな金持ちいるわけない…」と嘆く女性は多いですが、もしかしたら意外と周りにいるかもしれませんよ。

これから、貯金男子との出会い方を解説していきます。

出会いの場①職場に隠れ貯金1000万男子がいるかも?

実はあなどれないのが「職場での出会い」です。

職場では、勤務態度だけでなくライフスタイルも見えやすいぶん、貯金男子かどうかが分かりやすいのがメリット。

  • 昼ごはんにはどれぐらいお金をかけているか
  • いつも同じ服を着ているかどうか
  • どこに住んでいるのか
  • どうやって通勤しているのか

このあたりをリサーチして、「年収のわりに質素な暮らしをしていそう」と思えば、貯金男子の可能性大。

本格的に貯金男子を探したいなら、男性の多い職場に転職してみるのもおすすめです。

出会いの場②マッチングアプリで見つけるのは至難の業

残念ながら、マッチングアプリで貯金男子と出会うのは難しいです。

理由としては、マッチングアプリは「数打てば当たる」の考えが根強く、たくさんの人と「はじめまして」のデートを繰り返す必要があるからです。

  • 付き合ったり結婚をしないであろう女性とのデート代を払う
  • たとえ割り勘だったとしても、オシャレで高いレストランに何回も行く

このようなお金の使い方を、貯金男子は嫌います。

マッチングアプリを好むタイプの男性なら「デート代は必要経費」と割り切ることができます。

しかしコスパ重視の貯金男子は、ギャンブルのようなお金の使い方を我慢できません。

マッチングアプリをすぐ諦めてしまう貯金男子は多いので、出没頻度は低めです。

出会いの場③婚活パーティや結婚相談所で知り合った相手なら聞きやすい?

婚活パーティや結婚相談所で出会った相手なら、「貯金額」が質問しやすい傾向にあります。

しかも、会費を払えるだけでも「貯金は多少ある」と考えることができるはず。そのため、貯金額がゼロでがっかりということはありえません。

ただし、「貯金はいくら?」と直球で聞くのはNG。

「奨学金や車のローン、借金などがあれば、今のうちに聞いておきたくて…」という会話の発展から、「貯金っていくらありますか?」という話題の流れにしましょう。

貯金額を聞いた後でも、彼に媚びすぎず、普段通りに接するのがポイント。

相手のことだけを聞くのは「結婚はお金目当てなのか?」と警戒されてしまうため、自分自身の貯金額も同時に明かすのがおすすめです。

貯金1000万の彼氏が欲しい!好かれるタイプの女性って?

貯金1000万円の男性が目の前にいたとしても、まず彼氏になってもらえなければ意味がありません。

まず基本として、「貯金1000万円」と聞いて目を輝かせてしまうのはNG。彼を安心させたいなら、「セレブな生活にあこがれている」というそぶりは見せないようにしましょう。

貯金1000万円クラスの彼氏がほしいなら、まずは自分自身の金銭感覚を見直してみることが大事です。

貯金が多いタイプの男性は、お金目当てで近づいてくる浪費家な女性が苦手です。

たとえば、「昼ごはんには1000円以上出したくない!」「お店のポイントを貯めないなんてありえない!」といったような金銭感覚がマッチしていれば、意気投合しやすいのではないでしょうか。

「しっかりした金銭感覚をもった女性」と見せるために手っ取り早いのが、「節約や投資、節税の知識をつける」ということ。
簡単な本を1冊読むだけでも良いので、お金の知識をつけるようにしましょう。

貯金があるからといって幸せになれるとは限らない?

1000万円貯めるような貯金男子は、わかりやすく堅実で安定感があるため、彼氏や結婚相手としては根強い人気があります。

しかし貯金1000万円あれば、どんな彼氏でもいい」という考え方は失敗のもとです。

貯金が多いからといって、幸せになれることが確定するわけではありません。

  • 光熱費節約のため、エアコンもつけてくれない
  • デートで毎回手作りお弁当を持参
上記のように、やりすぎと思える節約方法をとる貯金男子もたまにいますので要注意。
「貯金があるかどうか」だけでなく、「恋人のために、ちゃんとお金を使ってくれる彼氏かどうか」を見極めるようにしましょうね。

まとめ

堅実な男性を見抜くために、ひとつの指標となるのが「貯金額」です。

相手の貯金額を見極めるのには多少時間がかかりますが、マネーリテラシーがあるタイプかどうかを知るだけでも検討がつけやすいですよ。一緒に買い物に行ったり、ふるさと納税の返礼品を聞いたりして、年収と貯金額を予想していくのがおすすめです。

しかし、貯金があっても、あまりにケチすぎる男性との交際や結婚はおすすめできません。「使うべきところでちゃんと使ってくれる彼かどうか」も見極めて、付き合うようにしましょうね。

 

▼関連記事▼

お金持ちと結婚するための4つの条件とは?起こりやすい結婚後の5つの苦労も紹介!

【ケチ男を見抜け】デートでお金を出さない男の心理5選!避けては通れないお金の話

浪費家の彼と結婚しても大丈夫!?うまくいくケースとそうでないケースを解説

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG