婚活パーティの攻略法【服装からコミュニケーション方法まで詳細解説】

婚活パーティに参加する場合、攻略法やコツを知りたくないですか?

行くことになったけど、どんな服装をして行っていいか分からない。異性との話し方、コミュニケ―ションの取り方が分からない。話すことはできたけど、連絡先を聞くタイミングが分からない。など悩みはつきもの。

本記事では、婚活パーティへ行く際の服装、具体的なコミュニケーション方法からカップリングに向けての必勝法を解説します。

第一印象を大切にしよう

婚活パーティでは第一印象はとても大事です。

容姿がよくても好印象を与えなければカップリングにはつながりません。好印象を与えるためには、「この人と話してて楽しいな」、「また会いたい」、「魅力的人だな」という印象を限られた時間の中で与える必要があります。

第一印象で好印象を与えることで、その流れからカップリングに近づけることができるのです。

ステップ①婚活パーティでの服装ファッションは大事に!

婚活パーティでおすすめなのは、女性であれば「シンプルで控えめ」、「上品さを出す」こと。男性であれば「清潔感を出す」、「カジュアルなスーツスタイル」です。

男女ともTPOに合わせた服装が需要になってきます。

そこで女性におすすめなのは、ワンピースです。20代は若さを出した白やパステルカラーが特におすすめです。

引用:WEAR

30代はベージュなどの落ち着いた色で特に上品な感じを出したものがおすすめです。年齢によって着こなし方は違ってくると思います。

またワンピースがないという方は、スカートにブラウスもおすすめです。上品で清楚な印象を与えるのに効果的です。

引用元:WEAR

男性におすすめなのはカジュアルフッションです。奇抜な色のスーツやネクタイではなく、ネイビーのジャケットにブルーのニットと黒のパンツといったセミフォーマルな服装がおすすめです。

これは男女ともにいえることですが、寝ぐせなどは絶対に直してから行きましょう。ボサボサな髪の毛ではだらしないと思われる可能性があります。

▼関連記事▼
婚活パーティのファッションポイントはこれだ!服装からモテを意識しよう

ステップ②自己紹介は事前に考えておこう!

婚活パーティのその後のフリータイムなどにいい流れに持っていくためには自己紹介のポイントを押さえることが重要です。プロフィールカードがある場合は、婚活パーティの流れの解説編で説明します。

自己紹介カードがない場合、対面して自己紹介することになります。その時に、まず大事なのは時間です。

どんなに長くても1分以内になるようにしてください。自己紹介が長いと特徴が分からなくなるため、印象を与えるのが難しくなります。

最初は挨拶することになりますが、先手で、笑顔で挨拶したほうがインパクトを与えることができます。数多くの異性から自分に興味を持ってもらうためには印象を残すことが大切です。

そして自分の名前を名乗るときにはフルネームで名乗るのも印象を与えるコツです。まず、フルネームでなのる人は少ないですし、苗字の場合、他の参加者と同じのこともあるためフルネームでなのるのは効果的です。

また自己紹介の後にさりげなく誕生日などをアピールすることで印象をさらに与えることができます。

「はじめまして、○○です。」と自己紹介した後に、「来月、誕生日なので一緒に祝ってくれるパートナーを探しにきました!」と少なくとも自分の誕生日と祝ってもらいたいという気持ちを伝えることができ、覚えてもらえる可能性が高まります。

▼関連記事▼
【街コン】自己紹介の定番ネタ&NG例9選!第一印象UPのコツも解説

婚活パーティは会話の仕方で攻略できる

初対面の男性、女性とどうやってコミュニケーションをとるのか、知りたくないですか?

会話が続かない。うまく会話のキャッチボールができない。どうやって話を切り出していいのか分からない。

それらの問題を解決したい方、会話術を身につけたい、会話力が低いと考えている方に有効な方法を解説します。

ステップ①出身地や現在、住んでいるところの話をしよう

会話のキャッチボールをするためには自然な流れで話すことが重要です。

プロフィールが分からない場合、「名前は?」、「趣味は?」、「休日何してるの」とバラバラに聞いて、それで盛り上がればいいですが、初対面で話すときはかなり難しくなってきます。

自己紹介が終わった後、自然な流れで会話を続けることが必要です。

そこでまず、「出身はちなみにどちらなんですか?」、「住んでいるところはお近くですか?」、「会場まではどうやってきたんですが?」、と聞くことで、知っている土地名、行ったことがある場所ならそこから自然な流れで会話を続けることができます。

また行ったことがなくても、「何かおいしいものはありますか?」など、相手の出身地に興味を示すことで、興味を持ってもらっているという印象を与えることできます。経験がなくても質問をすることが大切です。

ステップ②休日の過ごし方、趣味を話そう

出身地、現在住んでいるところを話し終えたら、休日は家で過ごしているのか、それともどこかへ出かけているのか聞いてみましょう。

そこから直接、「趣味は?」と聞かなくても、外に出かけてショッピングやジムに行っていたら、それが趣味だと分かるので自然な流れで会話することができます。

相手に聞いてみることで、自分にも聞き返してくれることが多いので、お互いにお互いのことを知るチャンスになります。

ステップ③共通点を見つけて会話を盛り上げる

休日の過ごし方や、趣味で共通なところがあったら、迷わず伝えましょう。こちらから積極的に共通点を見つけることで、相手に好印象を与えやすくなります。

相手が興味を持ってくれて、話してくれたら好意を伝えながらもこちらから積極的に質問をしましょう。相手に興味を持っているという意思を伝えることができます。

▼関連記事▼
婚活パーティーでの会話テクニック!短時間で好印象を与えるコツ!

婚活パーティは質問の仕方で攻略できる

会話が続かない、会話がうまくできないと悩んでいる方は多いと思います。初デートでも会話が続かないと悩んだ経験もある方もいるのではないでしょうか。

モテる男、モテる女はコミュニケーション能力が高い人が多いです。コミュニケーション能力が高い人は会話を続けるための方法を知っています。

そこで、会話を続けるための質問のコツを徹底解説します。

ステップ①自分の興味を示しながら質問しよう!

おすすめの方法は自分の興味を伝えながら質問することです。

ただ「趣味は?」、「休日何してるの?」と聞いても、もし自分の趣味と違ったり、興味がない内容だったりした場合、そこで会話は続かなくなってしまいます。

例えば、僕は、私は、「休日映画によく行くんだけど、○○さんは映画見にいったりするの?」と聞くと自分が映画に興味あるということが伝えることができます。

また、相手が映画に興味があるかもわかるので一石二鳥です。そこから最近話題の映画など、会話を広げていくことができます。

ステップ②質問はたくさん用意しておこう

話してもネタがなくなった、話したいけど続けるのが難しい思った時に備えて、最近話題になっていることなどを質問として用意しておくことも大切です。

話題になっているスポーツ、映画、テレビ番組など、日ごろからチェックしておくことで、話題で困ったときに助けてくれます。

ステップ③質問を利用して会うための口実をつくろう

話してきて、共通の話題で盛り上がってきたら、思い切ってデートに誘いましょう。

例えば、映画で話していて、今話題になってる映画があったら、「今○○っていう映画、おしろいみたいだし、よかったら今度一緒に見にいってみない?」と流れに逆らわずに誘うことができます。

また誘われるように、自分はこの映画が見たいな、この映画に興味があると伝えることで、相手に誘うように促してみるという方法もあります。

またこのように話が盛り上がっているときに、連絡先を聞くタイミングとしてはベストでもあります。会える約束ができなくても、連絡先を自然に聞けるチャンスです。

話が盛り上がっているときは、相手が心を開いてる証拠なので、連絡先を聞くチャンスです。

具体的なコミュニケーション方法の詳細解説

コミュニケーションをうまく取るコツを知りたくありませんか?

自分の感情を表現するのが難しい、気持を伝えるのが難しい、コミュニケーションがうまくとれない、これらで困っている方も多いと思います。

そんな方へ、具体的なコミュニケーションをうまく取るコツを解説します。

ステップ①話を聞いたら必ず反応する

相手が自分の趣味や仕事の話をしているときは、反応しながら聞きましょう。質問編で述べたように、質問をすれば、相手は「自分の話を聞いてくれている」と安心するので、効果的な方法です。

興味がなくても相槌をうつなど、反応を必ずしましょう。共感する気持ちを示すことが、話しを聞くうえで何より重要です。

無表情で話を聞いていると、相手は会話が続けられなくなるので、必ず何かしらの反応はしましょう。

ステップ②相手が話しているときに否定は基本的にしない

いろいろな方と話をしていると合わない方もいると思います。しかし、できるだけ相手を否定しないようにしましょう。

具体的には「でも」、「だけど」、「なぜ」、といった表現は否定の要素が含んでいるため、好印象を持たれたいなら使わないようにすることがモテるコツです。

また、お互い大人ですので、尊重しあうような関係をつくりましょう。

ステップ③相手をできるだけ褒めることが大事

相手と良好な関係を持ちたい場合は褒めることが一番の近道です。

相手のいいところを褒めることで、相手は自分のことを認めてくれてると考えるので、あなたのことも受け入れてくれます。

良好な関係を築くことで、話をしっかりと聞いてくれるため、コミュニケーションも取りやすくなります。

モテる男、モテる女は褒め上手の方が多いです。

婚活パーティのステップごとの攻略法

婚活パーティは東京、大阪、名古屋さまざまな場所で開催されていて、種類も年齢制限パーティ、趣味の共通のパーティといったものまで、たくさんあります。

そこで多くの場合、進行の流れがあります。それをステップごとに解説します。

ステップ①自己紹介カードは明確に書く

多くの場合、一番最初に自己紹介カード、あるいはプロフィールを書くことになると思います。

そこには年齢、出身地、職業、趣味、特技といった書く欄がありますが、できるだけ項目はすべて埋めましょう。

項目をできるだけ埋めることによって、相手は共通点を見つけやすくなりますし、よりあなたのことを知ってもらえます。

もし、婚活パーティで書くことが分かっている場合は、事前に考えておくのがおすすめです。

ステップ②フリータイムは積極的に話そう

質問の仕方編、具体的なコミュニケーション方法編で述べたコツを使って、積極的に話していきましょう。

会場、種類によって人数は違うと思いますが、できるだけ多くの人と話すようにしましょう。フリータイムの後3人ぐらいまで希望を出せる場合が多いので、好印象を持った方の名前は覚えておきましょう。

ステップ③カップリング希望編

婚活パーティごとに特色はありますが、最近では名前発表はほとんどありません。なので、自分だけ選ばれなくて不安という心配はありません。

カップリングに成功したお相手と連絡先を交換して、婚活パーティは終わりです。もし、成功した場合は積極的に連絡をとって、食事に行きましょう。

婚活パーティでは話す時間はたくさんはとれないため、その後にむけて、お互いのことを知る機会になります。本気で結婚を考えるならば、イメージを膨らませるチャンスです。

最後に

婚活パーティはどうしても緊張して、話すことが難しくなることが多いですが、あなたが何よりも楽しんで参加することが大事です。

楽しんで、笑顔で明るくいれば、そんなあなたに興味を持ってくれる人がきっと現れます。

ここで述べた婚活パーティ攻略法をうまく使って、すばらしいパートナーとと出会えることを祈っています!

 

▼関連記事▼
【今話題!】おすすめオンライン合コンサービス4選!口コミ評判が高いのはどれ?

結婚に繋がる恋人を探すなら…

300種類以上の企画から結婚への意識が高い男女が集まるオンライン婚活パーティー!

業界内でもトップクラスのきめ細やかな対応で安心のナレソメがおすすめです。

  1. 24時間365日本人・年齢確認&24時間365日の監視体制で安心!
  2. マッチングアプリと異なり不特定多数に写真やプロフィールが晒されない
  3. 300種類以上の企画から価値観の近い魅力的な人に出会える
  4. ビデオ通話で話してみて両思いの相手とのみマッチング
  5. マッチング前にいいね希望で相手の気持ちもわかる
詳細・お申し込みはコチラ

魅力的な相手と「早く、安全に、効率的に」出会いたい方におすすめです。

>>オンライン婚活パーティーならナレソメへ

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG