再婚で幸せになる人の特徴とは?子連れ再婚でも幸せになれる人の特徴や具体例を紹介!

一度離婚を経験していると、結婚へのハードルが上がってしまい、再婚をして本当に幸せになれるのかな……と不安になってしまいますよね。

子連れでの再婚の場合は、子どもとパートナーは家族になれるのかといった不安要素もあります。

そこで本記事では、再婚をして幸せになった人の特徴をまとめました。

実際に再婚で幸せをつかんだ人の例も紹介しているので、どんなことに気をつけるとよいかが分かりやすくなっています。

再婚で幸せをつかむために、ぜひ参考にしてください。

再婚をして幸せになれた人の5つの特徴

再婚をして幸せをつかんだ人には、共通の特徴がありました。

どの特徴も難しいことではなく、当たり前のようなことが多いです。

ただ、その当たり前に感じるようなことをできるか、できないかということが再婚をする上で大切になります。

再婚で幸せになった人たちの特徴を知って、参考にしてみませんか。

特徴①離婚した原因を見つめ直せる人

離婚した原因は何だったのかを見つめ直し、改善できた人は再婚して幸せになれます。

離婚したのは、全て元パートナーが原因だと思っていませんか。離婚理由は様々ありますが、どの場合であっても一方が全て悪いとは言い切れません。

例えば、元パートナーが借金を隠していて、それが原因で離婚をしたというなら、どうして借金をすることになったのか、どうして隠すことになってしまったのかということを考えてみましょう。

相手が自分に全てを正直に告白できない環境を作ってしまっていたなど、自分に原因があったのかもしれません。

原因を考えるだけではなく、また同じような状況になったときにどのように対応するべきなのかということまで深く考えてみましょう。

「元パートナーの気持ちを考えて行動できていなかった」「自分の考えばかり押しつけてしまっていた」など反省点が見えてきたなら、きっと次の結婚に活かせます。

離婚原因を見つめ直そうとしているときに、前回の結婚生活のことを考えることすら嫌だ、離婚したことなど忘れてしまいたい過去だと思うなら、再婚をすべきタイミングとは言えないかもしれません。

離婚はつらい過去で、思い返すこともつらいという人もいるでしょう。しかし、同じ失敗を繰り返さないためにも離婚原因を見つめ直すことが大切です。

特徴②焦らずに相手とじっくりと関係を築ける人

 

焦らず相手とじっくり関係を築ける人は、再婚して幸せになれます。

離婚をした年齢にもよりますが、年齢を重ねるにつれて、だんだんと自分はもう結婚できないのではないかと焦る気持ちが出てきてしまいますよね。

焦ってしまうと、冷静に相手との関係が築けず、相手のことをよく知らないままに再婚してしまう可能性も。

まず、価値観が一致しているかどうかを見極めましょう。金銭感覚や、食の好みなど生活する上で大切になる価値観が一致していることが、結婚生活において重要になります。

離婚原因で多いのが、性格の不一致です。性格の不一致の中には、価値観の違いも含まれ、離婚の原因になりかねません。

再婚相手には、前回の結婚相手とは違ったタイプの人を選ぶ人が多く、同じ失敗が起こりにくい人を選ぶ傾向にあります。

関係をじっくりと築かずに再婚してしまうと、前回とは違う性格と思って再婚相手に選んだ人も、蓋を開けてみれば、前回の結婚相手と同じような性格の人を選んでいたなんてことも考えられます。

そうならないためにも、相手をじっくりと関係を築き、相手のことをよく知ることが大切です。また、自分のことをよく知ってもらうことも重要になります。

特徴③相手に求めすぎない人

相手に家事や育児などをすることを求めすぎたり、行動を制限しすぎたりするようなことはしないようにしましょう。

一緒に生活するようになると、家事の分担は当然必要となります。

そのときに、話し合いなしで決めてしまうようなことはNGです。相手と話し合って、相手に求めすぎないように決めていきましょう。もちろん感謝を伝えることも大切です。相手との関係にあぐらをかかず、いつもありがとうと伝えることを忘れないようにしましょう。

友だちと遊んだり、一人で出かけたりすることを制限することもやりすぎはよくありません。

相手にも自分の時間は必要です。無理な制限をしてしまわないようにするためにも、自分の時間を楽しめるように自立するようにしましょう。

自分自身も友人関係を大切にし、楽しめる趣味を見つけて、パートナーに依存しすぎないことが大切です。

相手に求めすぎると、相手は窮屈に感じたり、疲れてしまったりします。幸せな再婚生活を送るためには、求めすぎず、感謝を忘れない気持ちを忘れないようにしましょう。

特徴④相手のことを尊敬できる人

幸せな再婚をした人の中には、尊敬できる相手を選んだという人が多くいました。

何か尊敬できる部分のある相手であれば、いつでも敬う心を忘れずに生活ができます。

尊敬することのできない相手との生活は、どうしても「こんな人だからこんなことはできないだろう」と相手に期待をしないようになってしまいがちです。

尊敬できる相手だからこそ、自分のことを素直にさらけ出したり、相手の全てを受け止めたりすることができます。全てを尊敬できるとまでいかなくても、何か尊敬できるポイントのある相手を見つけましょう。

また、相手も自分のことを尊敬できると感じてくれているとよりよい結婚生活が期待できます。

お互いに尊敬できる仲であれば、長くお互いを尊重しあえる結婚生活になるはずです。

特徴⑤(子連れ再婚なら)子どもと相手の相性がよい人

子どもを連れての再婚なら、パートナーと子どもとの相性は重要です。再婚をする前の挨拶をするだけではなく、食事に行ったり、遊びに行ったりしてよい関係を築けるようにしましょう。

再婚となると、子どもの人生にも大きく関わることになります。家族として暮らすことになるため、相手との相性が良くなければ再婚は上手くいきません。

ただ、最初から良好な関係を求めすぎるのはNGです。ゆっくりと時間をかけて、子どもと仲良くなれるようにしましょう。

子どもの気持ちを第一に考えてあげることが大切です。元パートナーとの関係も忘れてはいけません。

夫婦としては離婚という道を歩んでいても、両親としての役割はそのままです。元パートナーと子どもとの関係を大切にしながら、新しいパートナーとの関係を築くようにしましょう。

焦ることなく、パートナーと子どもが一緒に過ごす時間を増やしながら、関係を築いていけるようにサポートすることが必要です。

再婚をして幸せになれなかった人の5つの特徴

再婚をしたけれど、再び離婚してしまったり、再婚生活を送っているけれどつらい生活になってしまったりしている人も中にはいます。

どうして再婚生活がうまくいかなかったのでしょうか。

再婚生活がうまくいかなかった人の5つの特徴をまとめました。

反面教師として、参考にしてみてください。

特徴①過去の結婚の失敗を引きずっている人

離婚したことを失敗と捉えて、いつまでも引きずったままだと再婚に悪い影響があるかもしれません。

離婚したことは良かったこととは言いにくいですが、それも一つの経験です。離婚したことを忘れたい過去として考えないようにしたり、離婚したことをなかったことにしようとしたりせず、離婚と一度向き合ってみましょう。

「過去に離婚してしまったから自分は再婚してもうまくいかないかもしれない」「同じ失敗を繰り返してしまうかもしれない」と過去の離婚を引きずったままでは、幸せな再婚はできません。

新しいパートナーとはどんな関係を築けるのか、前との違いを考えるなど未来に向かって前向きな気持ちを持ちましょう。

特徴②相手に自分の意見を伝えるのが苦手な人

離婚した原因として、相手に自分の意見をはっきりと伝えられなかったために、不満が積もり積もってしまったということがあります。意見を伝え合うことは、夫婦のコミュニケーションには欠かせません。

相手に意見を伝えることは、相手にどう思われるのかと考えてしまい、苦手に感じる人もいます。そのような人は、相手に意見を伝えるよりも、自分の中に意見を溜め込みがちです。

しかし、いつまでも溜め込んでばかりはいられません。いつか爆発してしまい、相手に一気に伝えてしまうことが考えられます。

爆発して、一気に伝えるよりも、伝えるべきときに少しずつ伝えるほうが相手にとっても自分にとっても楽です。いつでもどんなことでも話し合えるような関係を築きましょう。

特徴③前回の相手と似たような人を選んでしまう人

前回の結婚相手と似たような相手を選んでしまうと、同じような原因で再び離婚をしてしまう可能性があります。前回の相手とは真逆の相手を選んだほうがうまくいくかもしれませんよ。

前回の結婚相手と結婚するときも、お互いに惹かれ合って結婚したはずです。そのため、また同じようなタイプの人に惹かれてしまうこともあるでしょう。

しかし違うタイプの人を選ぶほうが前回の結婚であったような喧嘩が起こりにくく、穏やかに過ごせる可能性があります。

再婚でうまくいかない人で多いのが、前回と似たような相手を選んでしまっていたという人です。好きなタイプなため惹かれるのかもしれませんが、結婚には向いていないということでしょう。

幸せな再婚を目指すなら、前回の相手とは真逆の相手をパートナーとすることがおすすめです。

特徴④余裕がなく相手を思いやれない人

結婚生活には、相手への思いやりは欠かせません。何かをしてもらったら、ありがとうというなど家族であっても感謝を言葉にすることは大切です。思いやりのある行動をするには、余裕がなければいけません。

人は余裕がなくなると、感謝の気持ちを持つことが難しくなってしまいます。

余裕が無ければ、いつもイライラしてしまい、どうしても思いやりのある行動ができなくなってしまうのです。

余裕を持つには、自分の時間を持ったり、経済的に余裕のある暮らしをできるようにしたりとストレスを少なくする努力をしましょう。

余裕を持って、パートナーと一緒に穏やかに過ごしたいものですね。

特徴⑤子どもと相手の仲が良くない人

子連れで再婚する場合、どんなにパートナーとの仲が良くても、子どもとパートナーとの仲が良くなければ再婚はうまくいきません。

再婚をする前に、子どもとパートナーの仲を深めておくことが必要です。

再婚をしてみると、子どもとの仲だけではなく、子どもと前のパートナーとの関係や教育費用といった現実的な問題に直面することがあります。

特に、教育費用が想像していたよりも高くかかることに驚き、パートナーが経済的に不安になること場合も。

再婚する前に、パートナーと子どもについてよく話し合い、子どもとの関係を築くようにしましょう。

再婚で幸せになった人の口コミを紹介!再婚で幸せをつかんだ芸能人は?

実際に再婚をして幸せになった人の例を紹介します。

再婚を発表して、幸せをつかんでいる芸能人もまとめました。再婚で幸せになるためのヒントを見つけましょう。

再婚で幸せになった芸能人を紹介!

上原さくらさんや、藤原紀香さんなど再婚をして幸せになっている人が多くいます。

子連れでの再婚をしている人も多く、安達祐実さんや山口もえさん、宮沢りえさんなど新しいパートナーと子どもの関係が良好な例も多いです。

宮沢りえさんは2018年にV6の森田剛さんと再婚しています。前のパートナーとの間に娘さんが一人いて、離婚後は娘さんと二人で生活をしていました。

2016年に森田さんとの交際が始まり、ゆったりと関係を深め、森田さんのことをパパと呼ぶほど仲が良くなっていたそうです。

交際中に同居を開始し、一緒に生活をすることでさらに仲を深め、自然な流れで結婚にすることになりました。やはり子どもとパートナーとの関係を築くことが大切ですね。

10年来の友だちと再婚したケース

前回の結婚では、優しく安定した人がいいと思い、本能的に相手を選んで、最終的に離婚してしまったそうです。お酒を飲むという趣味がパートナーとは合わず、結局たった3年で離婚となってしましました。

新しいパートナーは意外にも10年来の友人です。離婚をするときにも相談をし、一緒にお酒を飲むことを楽しむことができ、さらに自然体でいれることが結婚のきっかけとなりました。

自然な自分でいられる相手は、意外と身近にいるのかもしれませんね。

子どもに後押しされて再婚したケース

職場の先輩と再婚したケースです。

仕事をしているうちに仲良くなり、相手から交際を申し込まれたそうですが、子どもを優先したいということで、夜に数分会うだけという交際が続いていました。

たまたまケータイの写真の中で、パートナーが写ったものを子どもが見たことで、子どもがこの人と会いたいと言ったことから会うことになります。初対面とは思えないほど子どもと打ち解け、子どもからずっと一緒にいたい!と言われたことから同居がスタートしました。

同居してからも、良好な関係が続き、同居から半年後にはパパになって欲しいと子どもに言われたそうです。子どもの後押しがあったことから、結婚する運びとなりました。

結婚後も子どもとパートナーの仲はよく、子どもにとってパートナーは無くてはならない存在となっているそうです。

コミュニケーションを大切にして再婚したケース

前回の離婚原因が、仕事が忙しいことによるコミュニケーション不足だったことから、再婚後はどんなときでもコミュニケーションを欠かさないようにしようと決めていたそうです。

新しいパートナーは、年上で包容力があり、仕事が忙しいことを理解してくれることから、精神的にも支えとなっています。

仕事が忙しいと余裕が無くなってしまいがちですが、パートナーがいることで頑張る原動力になれるというのは素晴らしい関係ですね。

まとめ

一度離婚を経験していると、再び結婚することに消極的になってしまったり、不安になってしまったりする人は多いものです。

しかし、どうして離婚という結果になってしまったのかを見直すことで、幸せな結婚に近づけることができます。

幸せな再婚をするためにも、自分にぴったりの人と出会うことが大切です。

オンライン婚活パーティのナレソメなら、高いマッチング率で良質の出会いを求められます。良い出会いを求めて、幸せな再婚を目指してみませんか。

 

▼関連記事▼
【体験談】オンライン婚活パーティー「ナレソメ」とは?実際に参加してみた!

シンママが幸せな再婚をしたきっかけやタイミングは?失敗しない鉄則をチェック!

35歳、婚活に疲れた時の対処法 疲れない婚活で成功への5つのコツ

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG