【共感】独身で寂しいと感じる瞬間5選!耐えられなくなった時は○○をするといい

独身でいることは悠々自適でいいけれど、ずっと独身を貫いていたらいつか一人でいることが寂しいと思うときはくるのかな……とふと不安に思ってしまう瞬間ってありますよね。

そこで、独身を寂しく感じるときや、独身の本音を徹底調査しました。

寂しいと感じたときにおすすめの5つの対処法や、独身であることのメリット・デメリットを紹介し、独身を考える機会となる記事となっています。ぜひ参考にしてみてください。

「独身=寂しい」ってホント?独身の本音を調査!

ずっと独身を貫いていると、寂しいイメージがありますよね。本当にずっと独身だと寂しいと思うのでしょうか。Twitterで、独身者の本音を調査しました。

シルバニアという趣味を持っていても、周りの友だちはどんどん結婚していくのを見ていると、自分だけが置いて行かれてしまったような気がしてしまいます。

独身生活に何か不満がある訳でも無く、今を楽しんでいても、寂しさを感じるかもしれません。今の生活をキープしたまま、入籍したいという願望も独身生活を謳歌していることが分かります。

いつも一緒に飲んでいた仲間が結婚していき、だんだんと一緒に飲む仲間がいなくなってしまうと、独身であることが寂しく感じてしまいますね。

地元だからいつでも仲間がいるという環境だったはずなのに、独身と既婚との壁を感じてしまうものです。

体調が悪くなると、一人では何もできなくなり、孤独感が出てきます。独身だと一人暮らしであることが多く、一人で体調不良と戦うことがつらいと感じるかもしれません。

ただでさえ痛みと闘うことはつらいのに、一人だということがよりつらさを増幅させるものです。

孤独感を感じる瞬間は人それぞれですが、日常を過ごす中で、寂しさや孤独感を感じることがある人は多いようです。

独身生活を楽しんでいる人でも、ふとした瞬間に寂しさを感じることがあります。

独身で寂しいと思うのはこんなとき!寂しさを感じる5つの場面

では、どのようなときに独身を寂しいと思うことがあるのでしょうか。

寂しさを感じやすい5つの場面を紹介します。今独身の人は、分かる!と共感する場面が多いはずです。

今あまり寂しさを感じない場面でも、今後寂しさを感じる可能性があるので、今度の参考にしてみてください。

場面①体調を崩したとき

独身で寂しさを感じる瞬間として最も挙げられることが多いのが、体調を崩した時です。ただでさえ体調を崩したときは、精神的にも弱り、心細く感じることが多いのに、一人で過ごしていると余計に寂しさを感じます。

風邪を引いて熱を出しても、一人で食事を用意し、洗濯などの家事をこなしていると、誰かと一緒に暮らしていたら……と想像してしまうものです。

入院となると、入院の手続きや荷物の準備などを頼る人がおらず、余計に寂しさを感じてしまうかもしれません。入院中にお見舞いに来てもらうと、そのときには嬉しさを感じますが、お見舞いに来た人が帰ると急に孤独感を感じることもあります。

普段は、一人でも大丈夫と思っていてもいざとなると、一人でいることの心細さを感じることが多いです。

体調を崩すと、自分ではどうしようもない場面に直面し、誰かに頼りたい気持ちが出てきます。そんなときに、結婚してパートナーがいれば頼れるのに……と感じるのです。

場面②幸せそうな家族やカップルを見たとき

買い物に出かけたり、遊びに行ったりして町で幸せそうな家族やカップルを見ると、急に自分は一人だと寂しさを感じることがあります。

結婚していたら、自分もあの家族やカップルと同じように幸せを感じていたのかな……と想像することもあるでしょう。

実際に見かけるだけではなく、SNSで見ることも寂しさを感じる一因になります。FacebookやInstagram、TwitterなどSNSで、彼氏ができた報告や、結婚報告、子どもが産まれた報告などを目にする機会も多いのではないでしょうか。

友だちの幸せを知ることができる一方で、自分と比較してしまって、寂しさを感じた経験がある人も少なくないはずです。

寂しさを感じるだけではなく、友だちの幸せを素直に喜べない自分に自己嫌悪を抱いてしまう人もいます。独身生活を謳歌しているつもりだったのに、幸せそうな家族やカップルを見た瞬間に、突然焦りや寂しさを感じてしまう場合も。

一緒に学生生活を送ってきたはずの友人なのに、いつの間にか幸せそうな環境にいるのを見ると、自分の孤独感が浮き彫りになってしまいます。既婚の友だちとライフスタイルが異なり、時間が合わなくなるのも寂しさを感じる瞬間です。

幸せそうな家族を見て「幸せそうだなあ」とだけ感じていたはずなのに、「うらやましい」「私とは違う……」と感じるようになると独身の寂しさを感じるかもしれません。

場面③誰も待っていない家に帰ってきたとき

家に帰ってきて「ただいま」と言っても「おかえり」と返してくれる人が家に待っていてくれないと寂しさを感じることがあります。

疲れて家に帰ってきて、家に電気が付いてなく、冬は寒い部屋に帰ると一人で暮らしていることを再認識してしまうものです。

もちろん一人になりたいときもあるはずなので、そのような時は一人暮らしでよかったと感じるでしょう。しかし精神的に疲れたと感じたときや、今日あったことを誰かと共有したいと感じるときには、家に誰もいないと寂しさを感じてしまいます。

友だちと遊んでワイワイとした空間から、一人の家に帰ってくると孤独感を感じることもあるかもしれません。みんなで楽しく遊んでいたのに、静かな部屋に戻ってくることでそのギャップに寂しさを感じやすいです。

誰もいない家は、シーンとしていて寂しさを感じてしまいます。特に疲れているときは、寂しさを感じやすく、誰もいない家をつらく感じるかもしれません。

場面④イベントなのに一人で過ごしているとき

クリスマスや誕生日といったイベントを一人で過ごしていると、寂しさを感じやすいです。恋人や家族と過ごすことが多いイベントは、いつもとは異なり、一人でいることが特殊に感じてしまいます。

周りでは、恋人や家族とお祝いをしたり、出かけたりと特別な時を過ごしているのに、自分は一人で寂しいと思いがちです。既婚の友だちが増えてくると、誘ったり誘われたりすることが減り、友だちと過ごすことが難しくなります。環境の変化によって、だんだんと一人で過ごすことが増えていくかもしれません。

イベントを一人で過ごしていると、世間から取り残された錯覚さえ感じてしまうこともあります。いつもは平気な一人でも、一人でいることを強く実感する人も多いです。

場面⑤友人の結婚が続いたとき

20代、30代と友だちの結婚ラッシュが起こりやすく、周りが続々と結婚していくことで、寂しさを感じることがあります。一緒に独身生活を謳歌していたはずの友だちが、結婚して自分とは違う世界に行ってしまうような、置いて行かれるような感覚になるかもしれません。

結婚式に参加して、幸せそうな新郎新婦を見ていると自分だけ一生一人で寂しく生きていくのかなと急に寂しさを感じてしまいます。今まで独身であることに寂しさを感じていなくても、結婚した人を目の当たりにすることで、突然独身であることの寂しさを感じる人もいるでしょう。

結婚するとライフスタイルが変わり、今まで一緒に遊んでいた友だちも、家族中心の生活になります。自分は変わっていないのに、友だちは変わっていくという違いに孤独感を感じやすいものです。

寂しさを感じたらコレをしよう!寂しさを感じたときにおすすめの5つの行動

独身であることに寂しさを感じると、急に孤独感や焦りが襲ってくるでしょう。そんなときにおすすめの5つの行動を紹介します。

独身を今すぐに変えることはできませんが、行動に気をつけることで、今感じている寂しさを和らげることができるかもしれません。

独身で寂しさを感じている人、寂しさを感じたときにどうすればいいのか分からない人は、ぜひ参考にしてみてください。

行動①仕事や趣味に没頭する

仕事や趣味に没頭すると、一人になる時間が少なくなり、寂しいと感じる時間を減らすことができます。仕事も趣味も一人で夢中になれるものです。誰かと一緒でなければならないということがないため、一人で時間を有意義に使えます。

趣味が無いという人は、ギターやサーフィンといった準備も大変な趣味を考えているのではないでしょうか。

趣味といっても、簡単なことでOKです。映画を観たり、裁縫をしたりと家でできる簡単なことでも趣味になります。どんなことでもよいので、自分が時間を忘れるほど楽しめることを探しましょう。

寂しさを感じないために、仕事に打ち込むという人も少なくありません。仕事をすれば、その分お給料がもらえたり、出世したりといったメリットもあります。仕事を頑張った分、一人で老後を迎えたとしても安心できるほどの貯金を準備できるかもしれません。

仕事にしても、趣味にしても、一人でも時間を忘れるほど没頭できることを見つけることで、寂しさを感じる時間を減らすことができます。一人だから寂しいということを逆手に取って、没頭できることを見つけましょう。

行動②友だちとの時間を増やす

一人で過ごすこと自体を減らしたいという人は、友だちとの時間を増やしてみてはいかがでしょうか。同じ独身の友だちがいるなら、一緒に旅行に行ったり、食事に行ったりすることがおすすめです。同じ独身の友人なら、一人の気持ちを分かってくれます。また、相手と比較して、独身であることを卑下することもありません。

新しい友だちを作るのも一つの手です。共通の趣味を持つ友だちを作れば、趣味を一緒に楽しむこともでき、より寂しさ感じる時間を減らせます。

行動③ペットを飼う

一人暮らしの家に帰るのが嫌だという人は、ペットを飼うのがおすすめです。家に帰れば可愛いペットがいると思うと、一人暮らしの家に帰るのが楽しみになります。

ペットを飼うことは簡単なことではありません。エサをやったり、散歩に連れて行ったり、トリミングが必要になるペットもいます。もちろんトイレの世話も必要です。しつけをしっかりしなければならず、子どもを育てるように大変なこともあります。

大変だからこそ、家族としての絆を深めることができ、寂しさを感じることも少なくなるはずです。ペットだからこそできる癒しもあります。寂しさを紛らわせるためにも、新たに家族を作るためにもペットを飼うことはおすすめです。

行動④旅行や食事を楽しむ

独身だからこそ、時間とお金に余裕があるため、旅行や食事をたっぷり楽しめます。贅沢なホテルや旅館でゆったりと一人の時間を過ごしたり、贅沢な食事をしたりすることもおすすめです。

一緒に過ごす相手がいれば、一緒に旅行や食事に行くことも楽しいでしょう。結婚してからだと難しいような旅行や食事を楽しめば、独身だから寂しい……という気持ちは薄れていくはずです。

買い物をすることもよいでしょう。好きなブランドの服を買ったり、食器を集めてみたり、一人だからこそある余裕で贅沢をしてみてはいかがでしょうか。

行動⑤結婚したらできないことを考えてみる

独身だと、独身だから結婚している人よりも不幸だと捉えがちです。しかし本当にそうでしょうか。結婚したらできないこともあります。

結婚したら、時間を自由に使うことが難しくなり、今までと同じようにお酒を飲みに行くことも難しくなるかもしれません。お金についても、家族の共有財産となり、自分の意思だけで使うことが難しくなります。

結婚は、良くも悪くも自由がなくなるものです。自由が無くなることで、できなくなることもあります。独身だから必ずしも不幸ということはなく、結婚していないからこそ謳歌できる生活や自由があるのです。

結婚したらできないことを考えてみると、独身でいることも悪くないと思えてくるため、寂しさを感じにくくなるのではないでしょうか。

独身のメリットとデメリット

独身でいることはデメリットばかりと思われがちですが、メリットもあります。

そこで、独身でいることのメリットとデメリットをまとめました。独身でいるほうがよいのか、結婚するほうがよいのかを考える材料にしてみてください。

独身でいることのメリット

一番のメリットは、自由であることです。時間に余裕があり、お金も好きなように使うことができます。誰かに決められることなく、好きなように使えるため、自由でないことから感じるストレスがありません。

恋愛に関しても自由です。結婚してからは、誰かと付き合うことはあってはいけません。独身なら、籍を入れていないので、別れたくなったときに別れられます。付き合うことに留めておくことで、自由に恋愛を楽しめるのです。

結婚すれば、相手の親戚付き合いがありますが、結婚しなければそれもありません。ずっと同じ生活を維持しやすいです。女性の場合は、結婚や妊娠によって以前と同じような仕事を続けることが難しくなりがちですが、結婚しなければ、仕事を好きなペースで続けることができます。

独身でいることで、自由を楽しむことができ、何かに縛られて生きることは必要ありません。ずっと今のままでいたいと思うなら、独身でいるほうが自由を謳歌でき、おすすめです。

独身でいることのデメリット

若いうちは結婚をしなくてもいいと考えていても、年齢を重ねるにつれて、結婚しておけばよかったと後悔する人も少なくありません。歳を取ると孤独感を感じる機会が多くなり、誰かに頼りたいという気持ちが強くなるからです。

年齢を重ねると病気をしたり、体が以前のようには動かなくなったりと、人に頼る必要が出てきます。そんなときに、自分の子どもがいないというのは孤独を抱きやすく、独身でいることに後悔を感じやすいのです。

両親が結婚を望んでいるなら、両親の期待に添えないということもデメリットの一つになります。

多くの親は、結婚し子どもを持つことを望んでいるはずです。もちろんそれだけが幸せとは限りませんが、いつか歳を取ったときに配偶者や子どもがいる生活は安心できることを親は分かっています。親をがっかりとさせてしまったということで後悔を感じる人も多いです。

まとめ

独身でいると、年齢を重ねることで寂しさや孤独感を感じるかもしれません。

寂しさを紛らわせるには、自分の時間を充実させることがおすすめです。趣味を作ってみたり、友人との時間を増やしてみたりといった方法で時間を有効活用しましょう。

結婚するというのも一つの手です。なかなか出会いがないという人は多いですが、オンライン婚活パーティのナレソメなら、手軽に安全な出会いを求められます。

結婚はもう難しいかな……と諦めていた人もぜひナレソメで結婚を目指してみませんか。

 

▼関連記事▼
結婚していない40代独身女性は痛い!?周りの本音と幸せをつかむ人の特徴!

どうしていつも振られるの?男性心理を理解して【振られる女】を卒業しよう!

【体験談】オンライン婚活パーティー「ナレソメ」とは?実際に参加してみた!

結婚に繋がる恋人を探すなら…

300種類以上の企画から結婚への意識が高い男女が集まるオンライン婚活パーティー!

業界内でもトップクラスのきめ細やかな対応で安心のナレソメがおすすめです。

  1. 24時間365日本人・年齢確認&24時間365日の監視体制で安心!
  2. マッチングアプリと異なり不特定多数に写真やプロフィールが晒されない
  3. 300種類以上の企画から価値観の近い魅力的な人に出会える
  4. ビデオ通話で話してみて両思いの相手とのみマッチング
  5. マッチング前にいいね希望で相手の気持ちもわかる
詳細・お申し込みはコチラ

魅力的な相手と「早く、安全に、効率的に」出会いたい方におすすめです。

ナレソメ公式サイト

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG