【SNSで婚活】ツイッター婚活の実態とは?これから始めて見たい人は必見!

最近「ツイッター婚活」がじわじわと広まってきているのをご存知ですか?

この記事を読んでいる人の中でも、ツイッターをやっている方は多いかもしれませんね。

何気ない呟きをしたり、同じ趣味の人と繋がったり、使い方は様々だと思います。

そんなツイッターで婚活をするのが流行っているなんて、少し驚きですよね。

マッチングアプリと違い無料で手軽に始められるツイッターですが、実際に婚活はどのようにするのか。安全面は大丈夫なのか。

まだわからないことも多いツイッター婚活の謎について、この記事で一通りご紹介したいと思います。

そもそもツイッター婚活ってどんなもの?

名前の通りツイッター上で出会いを探して、婚活をしていくものです。

「共通の趣味などから相互フォローになり、仲良くなりお付き合いへ発展した」

これまでのツイッターからの出会いは、こういったパターンが主流でした。

あくまでも同じ趣味を持っている人、ファン同士で繋がりたいというのが目的ですね。

しかし、最近言われる「ツイッター婚活」は婚活を目的としたアカウントを作り、出会いに繋げるものへと変化しています。

マッチングアプリのように自己紹介ツイートをして、いいねやリプをもらう。

「#Twitter婚活」をツイートに入れることで、同じくツイッター婚活をしている人に見つけてもらえる仕組みになっているのです。

気になった人と始めはDMで連絡のやり取りをして、信用できると思ったら連絡先を交換していく流れとなります。

それでは実際にツイッター婚活をしている人のツイートを参考に見ていきましょう。

実際にツイッター婚活している人のツイートをチェック

ツイッター婚活に興味が出てきたけど、実際にどんなツイートをしたらいいのかわからない。

そう思われる人も多いと思います。

まずは自己紹介で自分の基本情報を記載しますが、個人を特定できる情報は明記しないように注意して下さい。

趣味など話題に繋がりやすいものを書くことで、出会いの幅が広がりますよ。

マッチングアプリを使ったことがある人は、自己紹介の項目を真似していくと良いと思います。

また、「#Twitter婚活」「#婚活」「#恋活」「#自己紹介」などハッシュタグを付うまく活用するのも重要ですね。

それでは実際に、ツイッター婚活をしている人のツイートを見てみましょう。

どんな内容でツイートすればいいの?

簡単にどんなツイートをしたらいいのか説明しましたが、百聞は一見に如かず。

実際にツイッター婚活を始めた人のツイート参考にしてみましょう。

ツイッターには140字の字数制限がありますので、この人のように好きなことを別ツイートにすると良いでしょう。

 

 

こちらの女性は、自分の趣味や自分の価値観をとても詳細に書かれていますね

ツイッターはマッチングアプリと異なり顔写真を公開することが強制ではありませんから、性格や考え方など内面的な部分を知るツールと言えます。

そのため、趣味やその人の日常のツイートや言葉選びなどが、その人の性格を推測する材料となるでしょう。

この人のように細かく記載しておくと、初めのいいねやリプは少なくなるかもしれませんが、ミスマッチは防げます。

効率的に婚活を進めたい人は、自分の価値観や考え方、どんな結婚生活を送りたいかなども記載しておくと良いです。

最後に男性のツイートをご紹介します。

 

この男性は自己紹介ツイートに150件のいいねが付いています。

転勤の有無を気にする女性も多いので、わかりやすいプロフィールですね。

自分の顔を載せたい場合はこの人のように、個人情報を考慮して一部を隠すことをおすすめします。

使えるテンプレをご紹介

実際にツイッター婚活を始めた人のツイートをご紹介しました。

基本情報は、性別、年齢、住所(都道府県まででOK)、性格、仕事など、10~15項目くらい。

その他にも結婚に対する考え方や、趣味や休日の過ごし方などを自己紹介ツイートに繋げてツイートすることで、より自分のことを相手に知ってもらえます。

それにより、ミスマッチも防げますからね。

それでは実際にツイッター婚活を始める時に使える、自己紹介のテンプレをご紹介したいと思います。

ここに記載しているものをコピペで使えるようにしておきますので、この記事を最後まで読んで気になった方はお使いください。

もちろん、自分がそんなに主張しなくても良いと感じるものは削っていただいて構いません。

その代わりに増やしたい項目があったら追加して、オリジナリティを出すのも良いですね。

性別:
年齢:
学歴:
身長:
体型:
住所:(都道府県のみでOK)
出身:
職業:(転勤の有無も記載すると良い)
年収:
お酒:
煙草:
休日:(土日休みorそれ以外)
結婚:(どれくらいの交際期間で結婚したいか)
子供:(授かりたいかどうか)
趣味:(詳細に記載したい場合は別ツイートに)

ツイッター婚活のメリット・デメリット

ここまでツイッター婚活がどんなものなのかご紹介してきました。

ツイートの仕方やどんな人がツイッター婚活をしているのか、多少わかって頂けたのではないでしょうか。

ここではツイッター婚活のメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

手軽に始められるからこそ多くの人と出会える。一方でマッチングアプリよりも匿名性が高いため、安全面が気になるのも事実です。

また、「こんなアカウントには気を付けて!」というのもお伝えしたいと思います。

ツイッター婚活のメリット

まずはメリットをご紹介します。

  1. 無料で手軽に始められる
  2. 相手の本性がわかりやすい

ツイッターは誰でも無料で始められ、メールアドレスがあれば簡単にアカウントを作成できます。

特に男性の場合は、マッチングアプリは有料制であることが多く、婚活を始めたいけれどアプリに抵抗を感じる人がいるのも確かです。

ツイッターは身分証の提出も必要ないため、手軽にすぐ始めたい人にとっては最適ですね。

またツイッターは匿名性が高い分、自分の素を出してツイートしている人が多いです。

取り繕わない相手の本性が見やすいので交際に発展した後、「こんなはずじゃなかった……」というギャップを防ぐことができます。

ツイッター婚活のデメリット

次にデメリットをご紹介します。

  1. 本名や年齢を偽られる可能性がある
  2. 手軽さゆえに、真剣な出会いを求めていない人も多い

ツイッターはマッチングアプリと違い、本名の登録が必要なければ証明書の提出もいりません。

そのため、名前も年齢も偽ろうと思えばいくらでもできてしまうのも事実。

相手の情報を簡単に信用できない点は非常にデメリットですね。

また、手軽さゆえに婚活に真剣でない人もいるため、本気で結婚相手を探している人にとっては無駄な時間を割いてしまう可能性もあります。

このようなネタツイをしているアカウントも多数見受けられました。

有料制のマッチングアプリやオンライン婚活の方が、結婚を真剣に考えている人は多いと言えますね。

ツイッター婚活で気を付ける点

ここまで読んでツイッター婚活に興味を持った人へ、気を付けるべき点をお伝えします。

やはり一番気を付けなければならないのは安全面です。

個人を特定できる情報は公開せず、連絡先の交換にも慎重になりましょう。

例えば、

  • アカウント名を本名に設定しない
  • 自分の居住地域が特定できるツイートや写真の投稿をしない
  • 自分の勤務先がわかる投稿をしない
  • 位置情報の公開をしない

上の4つの「しない」は特に意識して下さいね。

また、ツイッターにはDM(ダイレクトメール)がありますから、簡単にLINEなどの連絡先の交換はせずにDMでしばらくやり取りを重ねてから判断すると良いでしょう。

マッチングアプリとは違い、婚活に対して悪質なユーザーを排除してくれる運営などはありません。

自分の身は自分で守る意識を持って始めましょう。

ツイッター婚活まとめ

ツイッター婚活について、基本的なことから気を付けるべき点についてご紹介してきました。

マッチングアプリやオンライン婚活など、婚活も様々な形態へと変化しています。

その中で、普段から親しんでいるツイッターを使った婚活が流行りだしているのは当然のことなのかもしれません

日本でのアカウント数は約4,500万と言われていますから、多くの出会いが期待できることは確かです。

一方で気を付けるべき点もありますから、この記事を参考にしてツイッター婚活を楽しんでいただけたらと思います。

 

▼関連記事▼
35歳、婚活に疲れた時の対処法 疲れない婚活で成功への5つのコツ

コロナ婚活を成功へ導く方法 コロナの裏にチャンスあり!今婚活をすべき理由

【体験談】オンライン婚活パーティー「ナレソメ」とは?実際に参加してみた!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG