街コンって実際どうなの?一人参加はアリ?気になる疑問を徹底解説!

  • 2020年6月30日
  • 2020年8月23日
  • 街コン

女性と知り合いたいけれど、なかなか出会いの場がないという悩みを持つ人は多いものですよね。出会いの場として、最近人気が高いイベントが街コンです。

街コンは、気軽に参加できて、しかも多くの女性と出会えるということで様々な場所で開催されています。女性と出会う場である婚活パーティとは異なり、カジュアルな雰囲気で、楽しく過ごしながら女性と出会えると若い人にも人気です。

そこで気になるのが街コンって本当はどうなの?というところですよね。本当に出会えるのか、実際に交際や結婚に至ることはあるのかなど、街コンに関する気になるをまとめました。

街コンって実際はどうなのかを知って、不安を解消してから街コンに参加してみませんか?

街コンに実際に行った人の感想は?

街コンに実際に行った人の感想をまとめました。

街コンに行って、出会えたという声は多く、満足できたという人が多かったです。出会えただけではなく、彼女ができたという人も多いので、彼女を作りたいという人にもおすすめできます。

感想を見てみると、趣味に特化した街コンで出会えたという人が多くいました。オタク街コンと呼ばれるアニメや漫画が好きな人が集まる街コンは特に人気で、カップル成立も多いです。

友人と一緒に参加する人が多いですが、一人で参加する人もいました。一人で参加するのもアリです!一人で参加すると、同じように一人で参加している同性の人と仲良くなり、その場で一緒に行動するようになる場合もあります。もちろんそのまま一人で行動するのもOKです。

一人で行動していると、異性が話しかけやすい雰囲気になるので、出会いを求めやすいという声もありました。一人だからこそ自分のペースで行動できるので、一人で参加するのもいいかもしれませんね。

街コンの5つのメリット

まずは、街コンに参加する5つのメリットを紹介します。出会いたいけれど、街コンである必要ってあるの?と思っている人は、メリットを参考にしてみましょう。

1.短時間で多くの異性と出会える

参加する街コンの形式にもよりますが、1回の参加で大体10人前後の女性と知り合うことができます。一人の女性と話せる時間が数十分取れることが多く、ゆったりと話せるので、気になる女性を見つけやすいです。

マッチングアプリは1対1で出会うので、多くの女性と出会うには時間がかかります。婚活パーティは、多くの女性と会えますが、一人一人と話す時間が限られているため、深く仲良くなりにくいです。

マッチングアプリや婚活パーティと比べると街コンは、多くの女性と知り合える上に比較的ゆったりと話せるため、気の合う人と知り合える可能性が高くなあります。

2.飲食を楽しみながら過ごせる

街コンでは、飲食店で行われることがほとんどで、料理やお酒を楽しみながら話ができる環境です。お酒を飲みながら話すと、女性と話すのが苦手という人でも、いつもよりも話やすいと感じる人が多いのではないでしょうか。

マッチングアプリで出会うときは、会ってから何をするかを考えたり、飲食店を決めたりと準備が大変です。街コンなら、それらを考える必要がなく、行けば楽しめるので、準備は必要ありません。

3.連絡先の交換をしやすい

街コンでは、仲良くなれば好きなタイミングで連絡先の交換ができます。婚活パーティの場合、ほとんどが好きなタイミングで連絡先の交換はできません。

カップル成立となったときのみ連絡先を交換するので、連絡先の交換までなかなか至れないこともあります。

連絡先を交換して、街コン後にも関係を発展させたい人に街コンはぴったりです。

4.参加条件有りならぴったりの異性を見つけやすい

街コンによっては、年齢や趣味など参加条件が決まっているものがあります。

特に趣味に特化した街コンは、趣味コンとも呼ばれ、人気が高いです。スポーツが好きな人が集まるイベントや、映画好きが集まるイベントなど様々な種類の街コンがあります。

好きな趣味の話をしたり、実際にスポーツや料理などを楽しみながら過ごすことで、話が合うぴったりの異性を見つけやすいでしょう。

5.気軽に参加しやすい

出会いを求めているけれど、婚活パーティは結婚するという強い意志が必要な感じがして敷居が高いと思っている人が多いものです。合コンは手軽だけれど、身近で開かれることが少ないと場合もあります。

街コンは、種類が豊富で、参加しやすいイベントを見つけやすく、敷居が低いです。参加を決めれば、申し込みをして料金を払うことで参加できます。

気軽に参加できるので、結婚まで考えていなくても出会いを求めているという人でも参加しやすい雰囲気です。

街コンの2つのデメリット

メリットがある一方、デメリットもあります。街コンに参加するデメリットについて詳しくまとめました。

1.話しかける勇気が必要

婚活パーティのように強制的に話す場があるわけではありません。自分から話しかけにいったり、話しかけられたりすることで仲を深められます。

話しかけることが苦手な人は、街コンに行くと苦労してしまうかもしれません。話しかけないとただ食事を楽しむだけになってしまい、出会いが広がらないからです。

話しかけることが苦手という人は、話しかけることが得意な友人と一緒に行くとよいでしょう。自分で話しかけなくても、友人が話しのきっかけをくれれば会話を始めやすくなります。

2.結婚に直結した出会いは難しい

結婚を目指した出会いを求めるなら、街コンはあまり向いていません。街コンに参加する人は、気軽な気持ちで来ている場合が多く、最初から結婚まで真剣に考えている人は少ないです。

すぐに結婚できるような出会いを求めるなら、婚活パーティやお見合いといった最初から結婚を意識している人同士が出会える場のほうが向いているでしょう。

街コンで結婚まで成就できるの?

結婚に直結した出会いは難しいと書きましたが、では、街コンから結婚に至ることはないのでしょうか。

街コンで出会い、結婚した人もいます!しかし、あるアンケート調査では、街コンで出会い、結婚した確率は約3%と出ていて、かなり確率は低いです。

気軽に参加できる街コンで、結婚できるほどの相手と出会える人はほとんどいません。何度も参加することで、やっと結婚まで考えられる人と出会えたという人もいるほど結婚まで成就するのは難しいです。

街コンに向いている人・向いていない人

街コンへの参加をおすすめしたい人、街コンへの参加は向かないかなという人それぞれについてまとめました。

街コンに参加するかどうか迷っている人は、参考にしてみてください。

街コンに向いている人

ワイワイとした雰囲気で、様々な出会いの中から恋人を見つけたいという人が街コンに向いています。結婚まで考えた出会いというよりも、気軽に異性と知り合いたい人向けです。

人と話すことが好きな人は、自分から話しかけることが大切な街コンをより楽しめるでしょう。気になる異性がいるときに、物怖じせず、声をかけに行ける人ほど、出会いを広げられます。

街コンに向いていない人

初対面の人と会話することが苦手な人には、あまり街コンは向いていません。街コンでは、初めて知り合う人と話すことが基本になります。人見知りな人にとっては、初めて知り合う人と話すことがストレスに感じてしまうかもしれません。
そのような人は、街コンよりも一対一で話せる婚活パーティやマッチングアプリなどで出会いを求めた方がが向いています。

まとめ

結婚に直結した出会いを求める場としては合っていないかもしれませんが、気軽に多くの出会いを求める場として街コンはおすすめです。
一人でも友人とでも楽しめる街コンは、参加しやすく、交友関係を広げる場となります。女性との出会いが少ない……という人は、街コンで運命の出会いを探してみてはいかがでしょうか。

 

▼関連記事▼

シャンクレールの口コミまとめ!イケメンがいないとの噂は本当?

オンライン街コンで素敵な出会いをゲット!おすすめ街コンサイト3選

街コンでは出会えないって本当?良縁の相手と出会う為の9つのコツ

結婚に繋がる恋人を探すなら…

300種類以上の企画から結婚への意識が高い男女が集まるオンライン婚活パーティー!

業界内でもトップクラスのきめ細やかな対応で安心のナレソメがおすすめです。

  1. 24時間365日本人・年齢確認&24時間365日の監視体制で安心!
  2. マッチングアプリと異なり不特定多数に写真やプロフィールが晒されない
  3. 300種類以上の企画から価値観の近い魅力的な人に出会える
  4. ビデオ通話で話してみて両思いの相手とのみマッチング
  5. マッチング前にいいね希望で相手の気持ちもわかる
詳細・お申し込みはコチラ

魅力的な相手と「早く、安全に、効率的に」出会いたい方におすすめです。

>>オンライン婚活パーティーならナレソメへ

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG