マッチング率40%!?婚活パーティーに参加する4つのメリットとデメリット

婚活の方法として有名な「婚活パーティー」。聞いたことはあるけど実際には参加したことが無いという人もいるのではないでしょうか。

気になるけど「婚活パーティーって本当に出会いがあるの?」「結婚までいく事ってあるの?」と、不安もありますよね。

婚活パーティーは、結婚相談所やお見合いのような堅苦しさが無く、気軽に参加できることから毎日のように開催されるぐらい人気の高い婚活方法の一つです。

今回はそんな婚活パーティーのメリット・デメリットを紹介します。素敵な出会いを引き寄せるためのポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしながら最高の結婚相手を引き寄せましょう!

婚活パーティーの結婚率はどのぐらい?

気軽に参加できる事から、「結婚までいくことは少ないのではないか」と思っている方もいるかと思います。

初めに断言しますと、婚活パーティーで出会った人が生涯の伴侶となる事は多いにあります。しかしながら、結婚率でいうと正確な数字は分からないというのが現状です。

その理由は、婚活パーティーでは出会いの場を提供することが目的とされているため、出会った男女が結婚したかどうかまでは把握できないのです。

結婚相談所では、担当の方が結婚までしっかりとサポートしてくれるので、会社側としても成婚率を把握できるのですが、婚活パーティでは出会った後の進展に関しては個人たち次第なのです。

その為、婚活パーティーでは「結婚率、または成婚率」ではなく、「マッチング率やカップリング率」という言葉を使います。マッチング率は20~40%のことが多く、中には50%以上というパーティーもあるようです。

婚活パーティーでマッチングし、そのまま結婚まで話しが進んでいくカップルもいますので、可能性としては多いにあると言えます。

婚活パーティーに参加する4つのメリット

合コンや結婚相談所など、婚活の方法は多くありますが、中でも人気なのが「婚活パーティー」です。合コンよりも規模が大きく、友達に内緒で婚活できたり、結婚相談所に登録するよりも気軽に参加することができ、婚活パーティーへの関心は年々増えてきています。

それ以外にも婚活パーティーに参加するメリットはたくさんあります。中でも大きな4つのメリットを一つずつ説明していきます。

メリット①1度に複数の男性と出会える

婚活パーティーの最大のメリットと言えるのは「参加人数の多さ」です。4対4の合コンとは違い、1度のパーティーで10~20人以上の男性と出会うことができます。

理想の結婚相手と出会うためには、出会いの分母を増やすことが大切です。自分磨きにたくさんの時間をかけて「良い人がいない」と言う女性がいますが、多くの男性に出会っていないのですから良い出会いが無くても当然です。

一人、二人に会ったところでその人が理想に近い確率は低いです。だからこそ、出会いを増すことが大切なのです。

メリット②参加条件があり、理想に近づきやすい

婚活パーティーでは「参加条件」が設けられていることが多いので、自分の理想の条件にあったパーティーに参加することで、良い出会いがある可能性が高まります。

参加条件とは、「年収600万以上の男性」や「お医者様」「弁護士」などの職業や年収に関する条件が多くあります。

その他にも「30代限定」や「旅行好き限定」など、年齢や趣味など、条件に一致する人のみが参加できるようになっていることが多いため、理想に近い相手のみに絞ることができます。

メリット③結婚へ積極的で、真剣なお付き合いになりやすい

婚活パーティーに参加する人は、「良い出会いがあったら結婚したい」という前提のもと参加している人がほとんどです。そのため、街コンや合コンでの出会いよりも結婚に対して意欲的で、真剣にお付き合いできる人を探しています。

いくら合コンで良い出会いがあっても、相手が結婚を考えているかどうかは分かりません。

一方、婚活パーティーで出会う人は「結婚すること」を前提としていますので、お付き合いすることになれば結婚という同じ目的に向かって真剣なお付き合いとなる可能性が高いです。

メリット④実際に会う事で安心感がある

婚活パーティーでは実際に会って話しをする時間が設けられるため、安心感があります。

最近ではネットを使ったオンラインでの出会いも主流となってきているものの、初めて二人きりで会うことになったが相手が現れなかったり、詐欺だった等、オンラインでの出会いだからこそのリスクが大きいことが問題となっています。

しかし、実際に対面して話すことのできる婚活パーティーでは、そういったリスクや不安がを軽減できます。一度会っているからこそ、次に会う時も安心して二人きりで会うことができます。

婚活パーティーのデメリットとは?

メリットの多い婚活パーティーですが、デメリットもあります。

しかし、ピンチはチャンス。しっかりとデメリットを把握しておくことで事前に対策ができ、結果的にメリットに変えていくことだってできます。

婚活パーティーに参加する前に、よくある問題点をしっかりと把握しておきましょう。

デメリット①大勢参加のパーティーでは誰と何を話したかが分からなくなる

大勢が参加する婚活パーティーでは全員と話す時間が設けられるように10~15分ずつで相手が変わっていくスタイルのパーティーが多くあります。そこで起こる問題が、話した内容と顔や名前が分からなくなるということです。

話している時は「この人良さそうなだな」と思っても、どんどん相手が変わっていくうちに、色々な人との情報が混ざってしまい、「あの人の名前なんだっけ?」「話した内容が思い出せない!」なんて事になりやすいです。

デメリット②受け身でいると良縁を逃してしまう

気になる人がいたとしても、残念ながらその人とマッチングする可能性は100%ではありません。なぜなら自分一人が相手を選ぶ事ができるのではなく、相手から選ばれる事も必要なのです。

中間の印象チェックやフリータイム、カップリング希望の時に、しっかりと気になる相手にアピールすることが大切です。

相手から言い寄ってきてくれるのを待っている間にも他の女性はしっかりとアピールしていますので、受け身になってチャンスを逃さないようにしましょう。

婚活パーティーで出会いを増やすための5つのポイント

多くの出会いがある婚活パーティーですが、出会いの中から結婚に向けて次のステップに進展させていくことが本来の目的ですよね。

ただパーティーに参加するだけで良い人と出会ってお付き合いできるわけではありません。

大勢の人が参加し、短い時間の中で自分の理想に近い人と出会うためにはコツがあるのです。今から紹介する5つのポイントを実践し、良い出会いをどんどん引き寄せていきましょう。

ポイント①笑顔

良い印象を伝えるために一番大切なことは笑顔です。

「3秒で第一印象の9割が決まる」と言われているのを聞いたことがあると思います。つまり、「はじめまして」の一言で9割の印象が決まるという事です。挨拶の時に笑顔があるか無いかで、印象が大きく変わることは一目瞭然です。

大事だと分かっていても、初めて会う人と話す時は緊張もするし、最初から笑顔で話すことはなかなか難しいですよね。

だからこそ笑顔を意識することが大切なのです。

ポイント②明るさ

明るい雰囲気を伝えることも第一印象を良くするために効果的です。

人にはあふれ出る雰囲気があります。頑張って笑顔を作っていても暗いオーラが出ている….なんて事にならないように、日頃から明るい雰囲気を意識することが大切です。

とは言っても、「明るい雰囲気ってどうやって出すの?」と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

一番簡単にできる方法としては、ポジティブな考えや発言をすること。前向きな言葉を発する人からは明るい雰囲気がにじみ出ています。

会話の中でもポジティブな言葉を選ぶだけで、明るい印象を与えられるので日頃から意識してみましょう。

ポイント③積極性

デメリットの部分でも書いたように、出会いには積極性が大切です。

ガツガツしすぎると引かれてしまう可能性もあるので程度は大切ですが、「いいな」と思っているだけではチャンスは逃げていきます。

「自分から話しかけるのは苦手」とか、「カップリングしなかったら恥ずかしい」などと白馬の王子様が迎えにきてくれることを待っているだけでは進展しません。

男性も女性からのアピールがあると安心できるので、自分からしっかりときっかけを作るようにしていきましょう。

ポイント④自信を持つ

自分に自信がありますか?と聞くと多くの人は「No」という答えが返ってきそうですね。

自信を持っている人は、魅力のある人と見られる事が多いです。自分に自信を持つことはなかなか難しいことでもありますが、なにも自意識過剰になれという事ではありません。

自信が無いように思われないために、まずは自分を否定しないようにしましょう。

例えば、相手の男性が「きれいですね」などと褒めてくれる場面があった時に、「私なんて…」と否定するのではなく、「ありがとうございます。嬉しいです」と素直に喜ぶだけで、印象は大きく変わりますよ。

ポイント⑤楽しむ

多くの人が見落としがちなのが出会いを楽しむこと。

必死になりすぎて第一印象だけで切り捨てていってしまうと、本当に自分を大切にしてくれるかもしれない人との出会いを逃すことになります。

一人ひとりとの出会いを楽しむことが良い出会いを引き寄せてくれます。

1度の婚活パーティーに全てをかけるのではなく、「今日はどんな人に出会えるかな?」と楽しむ気持ちを忘れないようにしましょう。

婚活パーティーで気になる人がいた時に意識すべき3つの行動

「パーティーで気になる人がいた!」ときめく人に出会ったら、カップリングしたいですよね。そんな時にチャンスとなるのがフリータイムです。

多くの婚活パーティーでは全員と話した後に、自由に話せるフリートークの時間が設けられていることが多いです。

このチャンスを最大限に利用して、気になる人とカップリングする確率を高めるためにやるべき行動が3つあります。

①相手の話を全力で聞く

良い人がいたら自分をアピールしたくなりますよね。しかし、人はどんなにシャイな人でも自分の話しを聞いてもらいたいと心の奥では思っているのです。

自分の話を聞いてくれる人に対して自然と心の距離も近く感じるようになります。自分の話を聞いてもらうと、次第に相手の事も知りたいと思うようになるのです。

自己紹介ではしっかりとアピールすることが大切ですが、フリートークでは相手の話しを聞くことに集中し、男性が「この人と話していると楽しいな」と思ってもらうことがポイントです。

②共通点を見つけて印象付ける

話しを聞くことが大切と言いましたが、共通点があった場合には「私もです!」と共感し、リアクションする事が大切です。

自分と似ている部分が多ければ多いほど、親近感を感じて印象が強くなりますし、話題のきっかけにもなります。

出身地や趣味など、一般的な話題をふりながら自分との共通点を見つけていきましょう。

③ガツガツせずにアピールはしっかり

相手の話しを聞くうちに、好みが分かってくると思います。その時にしっかりとアピールすることで「この人は理想の相手だ」と思ってもらえるチャンスが大きくなります。

例えば、「家庭的な女性が好き」などの話題は、料理や掃除など得意な事をアピールするチャンスです。とは言っても、相手の話しをさえぎって「私、料理が得意なんです!」とアピールするのは逆効果。

話しの流れをじっと待って、ここぞというタイミングで「最近、料理が楽しくて…」などと、サラッと話題の中に入れつつアピールはしっかりとする事を意識しましょう。

まとめ

いかがでしたか?婚活パーティーでたくさんの出会いの中から運命の人と出会って結婚できたら最高ですよね。

良い出会いを引き寄せるために明るい気持ちで楽しむことが大切です。1度や2度の参加で出会えなくても自信を失う必要はありません。

大切なのは「出会いの分母を増やすこと」。また、良い出会いが多いパーティーを選ぶということも大切なポイントです。一生を共にする素敵な結婚相手との出会いのために、まずは自分から一歩を踏み出してみましょう。

 

▼関連記事▼

【衝撃】女性がネット婚活で経験した、嫌だった体験談16選

オンライン街コンで素敵な出会いをゲット!おすすめ街コンサイト3選

婚活パーティーでの会話テクニック!短時間で好印象を与えるコツ!

結婚に繋がる恋人を探すなら…

300種類以上の企画から結婚への意識が高い男女が集まるオンライン婚活パーティー!

業界内でもトップクラスのきめ細やかな対応で安心のナレソメがおすすめです。

  1. 24時間365日本人・年齢確認&24時間365日の監視体制で安心!
  2. マッチングアプリと異なり不特定多数に写真やプロフィールが晒されない
  3. 300種類以上の企画から価値観の近い魅力的な人に出会える
  4. ビデオ通話で話してみて両思いの相手とのみマッチング
  5. マッチング前にいいね希望で相手の気持ちもわかる
詳細・お申し込みはコチラ

魅力的な相手と「早く、安全に、効率的に」出会いたい方におすすめです。

>>オンライン婚活パーティーならナレソメへ

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG