オンライン合コンのメリット・デメリット!口コミから事故防止の注意点まで

「オンライン合コン開始早々、切られてしまった……」なんて声が、SNS上でも話題になっています。

とはいっても、

  • オンライン合コンに慣れていないから何に気をつけたらいいのか分からない。
  • オンライン合コンのやり方や、事前準備はどうしよう?
  • そもそもオンライン合コンのメリットって何?

そんな方も多いかと思います。

そこでこの記事では、

  • オンライン合コンのメリット・デメリット
  • オンライン合コンで事故防止のための事前準備
  • オンライン合コンに参加するためのサービス
  • 実際のオンライン合コンの流れ
  • オンライン合コンの口コミ

を順に紹介していきます。

少しの知識と事前準備で、他のライバルに差をつけられるので、まずはご一読ください。

オンライン合コンのメリット

オンライン合コンには、以下のようなメリットがあります。

  1. 女性も参加しやすい
  2. コスパがいい
  3. 既婚者は参加しにくいので安心
  4. 時間を気にしなくてもいい

それぞれ説明していきますね。

手軽で女性も参加しやすい

オンラインで気軽に参加できるため、リアルの合コンはちょっと…という女性でも参加しやすくなっています。

特に、「知らない男性とのスキンシップが怖い」、「無理やりお酒を飲まされそう」と合コンを避けてきた女性にも安心です。

場所も選ばずに参加できるので、普段は会えないようなタイプの人にも会うことができます。

参加者全員とある程度話せる

リアルの合コンだと、席順によって話せる人が限られてしまいます。

ただ、オンラインの合コンだと全員と平等に話せるのはもちろん、サービスによっては特定の相手だけにメッセージを遅れるダイレクトメッセージも可能です。

他の参加者にも気づかれずにメッセージを送れるので、積極的にアプローチしやすいのではないでしょうか?

コスパがいい

オンライン合コンは交通費や飲食代が不要のため、料金が格安になっています。

サービスによっても変わってきますが、約1,000円~2,000円前後が相場です。

男性の方がサービス料金がやや高めにはなりますが、女性の飲食費をおごったりする必要がないので、コスパがいいと感じるかもしれません。

既婚者は参加しにくい

リアルの合コンだと、既婚者が独身だと嘘をついて参加している場合があります。

合コンの後で連絡を取り合ったり、付き合ったりしてから相手が既婚者だと知ったらショックですよね。

ただ、家族の目もあるので既婚者は参加しづらいのが、オンライン合コンのメリット。

既婚者が絶対に参加できないことはないですが、わざわざオンライン合コンに参加する既婚者は少ないのではないでしょうか?

時間を気にしなくてもいい

リアルでの合コンだと、飲食店の営業時間や参加者の終電など気にしなければなりません。

ただ、オンラインでの合コンだと盛り上がればそのまま朝まで飲み会! なんてこともできてしまいます。

朝までは極端ですが、希望者だけ二次会や三次会といったこともオンライン合コンでは可能です。

オンライン合コンのデメリット

逆に、オンライン合コンならではのデメリットというのもあります。

具体的には、以下のようなものがあります。

  1. 手軽に参加できる分すぐ切られることも
  2. スキンシップがない
  3. 会話のラグ
  4. 顔付近しか見えない
  5. 部屋の生活感が出てしまう

順番に紹介していきますね。

手軽な分すぐに切られることも

「オンライン合コンが盛り上がらなかったので、Wi-Fiのせいにして強制的に切りました。」

といった内容のツイートが一時期Twitterで話題になりました。

また、「全員の自己紹介が終わったら参加者の女性が1人退席していた」ということもSNSで話題に。

オンライン合コンは気軽に参加できる分、逆に即切りやドタキャンなどもしやすくなってしまいます。

特に、オンライン合コンは見た目や雰囲気とトークでしかアピールできないので、普段よりも気をつけてください。

スキンシップがない

普段から合コンに慣れている人だと、スキンシップが無いのが寂しい……という声もあります。

面と向かって乾杯して、トークやボディタッチをしつつ仲良くなって、というのが楽しいと感じる人が多いのも事実。

たくさん飲んでどんちゃん騒ぎしたいという方には、オンライン合コンは物足りないかもしれません。

会話のラグが気になる

オンライン通話では仕方ないですが、どうしても会話にラグがでてしまうことがあります。

1対1であれば気にならなくても、3対3やそれ以上ともなると会話のリズムがおかしくなって、気まずい雰囲気になることも。

多少のラグは仕方ないですが、参加前にWi-Fiの環境を整え、2人同時に会話しないなど気をつけることをおすすめします。

顔しか見えない

オンライン合コンでは顔など上半身の一部しか映りません。

特に、女性は男性の身長を気にするもの。オンラインで仲良くなって、実際に会った時に思っていたより身長が低い…と幻滅されてしまう可能性があります。

もし、オンライン合コンで仲良くなれば、さりげなく自分の身長やスタイルは伝えておいた方がいいかもしれません。

生活感が出てしまう

オンライン合コンは自分の部屋で参加するという方が多いかと思います。

自分の部屋を汚いままの人はさすがにいないと思いますが、どうしても部屋の広さやインテリア、趣味のアイテムなど生活感が見えてしまいます。

逆に、部屋のインテリアにこだわりがある、経済力に自信があるという人は一つのアピールポイントにもつながるのではないでしょうか?

オンライン合コンで事故を防ぐための事前準備

オンライン合コンで一番の事故は、回線が切れてしまうこと。

そのため、インターネット環境を整えることが最重要ですが、その他にもカメラ映りや背景など気をつけた方がいいポイントはいくつかあります。

すぐにできて、オンライン合コンで印象が良くなる事前準備を紹介していきますね。

必要なアプリ

まず大前提として、インターネット接続ができるスマートフォンかPCが必要です。

次に、オンライン合コンで最も使われているアプリが「Zoom」。「Zoom飲み」はテレビやSNSでも紹介されて今人気のアプリです。

その他、Skype、Whereby、Teamsといったアプリが人気となっています。

オンライン合コンのサービスを利用する場合、独自のビデオ通話ツールがある場合もあります。

初心者の方はZoomだけでもインストールしておけば問題ありません。

カメラ映り、明るさ、音声などのチェックを忘れずに

オンライン合コンで重要になってくるのが、カメラ映りなどの見た目。

リアルの合コンよりも、顔の映りが重要になってきます。

そのため、以下のことに気をつけてください。

  • スマホやPC高めの位置にして顔の向きを正面に(下向きだとブサイクにうつりがち)
  • 顔が明るく映るように調整(Zoomの肌を綺麗に写す機能もおすすめ)
  • メガネの方は反射に注意

カメラ映りや音声は、事前にテストすることができることが多いので、男性の方も恥ずかしがらずにチェックしておくことをおすすめします。

背景のカスタマイズで生活感をなくす

部屋が汚すぎる、見られたくないものが置いてある、などの場合は、バーチャル背景がおすすめ。

自然の風景から、ゲーム会社制作の背景、キャラクターなど参加者の層によっては共通の話題として盛り上がることもあります。

Zoomで背景を設定する場合は、以下の手順です。

  1. Zoomを起動
  2. 右上の自分の名前を選択
  3. 設定を選択
  4. バーチャル背景を選択
  5. 背景を選択

本格的に背景にこだわりたい場合は、ユーチューバーが撮影用に使っているような、撮影用シートの購入がおすすめ。

バーチャルだと違和感がでてしまいますが、撮影用シートだと違和感を減らせます。

オンライン合コンに参加するためのサービス

オンライン合コンに実際に参加するための場を提供してくれるサービスを紹介していきます。

具体的には、

  • ナレソメ
  • Zoom婚
  • 街コンジャパン
  • LAND

の4つのサービスについて特徴や料金などを紹介していきますね。

ナレソメ

ナレソメの特徴は、独自開発のビデオ通話システム(特許出願済)によるマッチング率の高さです。

1対1で確実に会話でき、独自の集計システムで両思いだとLINEなどの交換もスムーズ。

マッチング率70%を実現し、デートや交際はもちろん、結婚にまで繋がりやすいのが大きな特徴です。

何を話していいか分からない…という方でも、ビデオ通話と同時に相手のプロフィール(職業や趣味など)が表示されるため、共通点などを話題にすれば会話に困りません。

オンラインによるパーティー形式がメインで、4対4、8対8、12対12などの人数形式になります。

その他、ナレソメには以下の特徴があります。

  • 本人確認や年齢確認が徹底されているため安心
  • 同年代、同じ趣味など同じ価値観を共有できるパーティーもある
  • 都道府県ごとに相手を選べるので、場所にとらわれないパーティーに参加可能
  • 男女比が偏らないように調整してくれる
  • バッティング防止できまずさ0に

料金は開催されるパーティーによりますが、

・男性3,500円
・女性1,000~1500円

となる場合が多くなっています。

Zoom婚

Zoom婚は、今はやりのZoomを使ったオンライン合コンサービス。

LINEのBOTサービスを利用しているので、完全に人の手が入らずにマッチングしてくれるのが特徴です。

グループ人数、平均年齢など参加前にいくつかの質問に答えることで、アルゴリズムによるマッチングで自動的に参加者が決められ、Zoomで合コンスタートという形式。

男性3人で登録すれば、女性3人で参加したグループとマッチングするので、友達と一緒に参加もできます。

また、人の手が入らない自由形式でもあるので、なんと「価格が自由」。

サービスが気に入らなかったり、上手くマッチングしなかった…。という場合は、料金を払わず無料で参加することもできます。

街コンジャパン

オンラインでの街コンや婚活をメインにしているサービスです。

参加人数が最大で50~100人近くのイベントのため、少人数の合コンよりも大掛かりな街コンといえるかもしれません。

また、イベントごとに様々なパーティーがあり、

  • 気軽に出会いを求める恋活パーティー
  • 真剣な出会いを求める婚活パーティー
  • 趣味友を探す、趣味・体験コン

などが用意されています。

当日申し込みや、おひとり様での参加も可能なので、気軽に参加できるのも特徴です。

料金は開催されるイベントによっても異なりますが、

・男性は約1,000~2,000円
・女性は約500円以下

となっている場合が多くなっています。

LAND

LANDは、長野県のイベントを開催している団体になります。

オフラインのイベントが多くなっていますが、最近ではコロナの影響もありオンライン合コンも開催中。

参加した異性とは1対1での会話が可能です。

イベント企画を通して仲良くなれるので、カップリングもしやすいかもしれません。

料金は、

・男性1,100円
・女性550円

となっています。

ただし、年齢制限があり男女ともに20~35歳までと若い方向けのサービスになっています。

オンライン合コンのやり方・流れ

ナレソメのサービスを例にオンライン合コンの参加までの流れを紹介していきますね。

STEP1
・希望のパーティーを探す

ナレソメでは300種類以上の企画があり、同年代、同じ趣味など価値観を共有できるお相手を探せるパーティーがあります。エリアページから相手がいる都道府県も選べます。

STEP2
・パーティーの予約

参加したいパーティーが見つかれば予約します。人気のパーティーだと満席になることもあるので、早めの予約をおすすめします。

クレジットカードかコンビニ払いか決済方法を選択し、予約完了まで進めます。

STEP3
・パーティー参加までにやること

本会員登録(SMS認証と、運転免許証または保険証による本人認証)を行う。
コンビニ払いの場合、2時間前までに支払いを済ませる。
マイページからプロフィール登録

STEP4
・パーティー当日

パーティーに参加して楽しむ!

オンライン合コンの口コミ

ここでは、実際にオンライン合コンに参加した方の口コミを紹介していきますね。

オンライン合コンは知らない人と話すので、会話が苦手な人はプレッシャーに感じる方も多いという口コミも多くありました。

ただ、趣味や職業、年齢など共通点や同じ価値観がある人同士が参加できるオンライン合コンだと、打ち解けて話しやすいようです。

特に口下手でちょっと…という方はぜひ参考にしてみてください。

まとめ

オンライン合コンは男女ともに参加が手軽にできますが、知らない人とビデオ通話するので警戒してしまう人も多いかと思います。

そのため、リアルの合コン以上に、見た目に気を使い、会話のペースを合わせるなど、相手への気づかいが必要不可欠です。

少しでも事前準備をするだけでも、他の同性の参加者に差をつけられるので、事前準備を怠らないようにしてくださいね。

 

▼関連記事▼

【必読】約半数が妥協して結婚したことに後悔!妥協しない方がよいポイントを解説

平日の街コンって実際どうなの?平日休みは婚活に不利?

「直観」で結婚相手を見つける方法 「正しい直感」と「外れる直感」を解説!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG