付き合う前の初デートに手土産は重い?男女別の本音を徹底解説!

  • 2020年12月31日
  • 2020年12月31日
  • 片思い

気になっている人とめでたく初デートの約束。

とても嬉しいですし、何とか距離を縮めてお付き合いへと発展させたいと気持ちは募りますよね。

そこで自分の気持ちをアピールするために、手土産を持って行こうと考える人も少なくないのではないでしょうか。

しかし、まだ付き合ってもいない初デートで手土産を持って行くのは、重いと思われてしまわないか?

相手にとって不安になってしまうかな?

と、不安な気持ちもあるでしょう。

今回は、付き合う前の初デートに手土産を持って行くのは実際にどう思われるのか。

男女それぞれの気持ちを解説していきたいと思います。

付き合う前の初デートに手土産は効果的なの?

手土産によって今後の関係に良くも悪くも影響が出るかどうか。

手土産を持って行こうか悩んでいる人にとっては一番気になるところだと思います。

個人差はあると思いますが、「手土産があったから付き合う決め手となった」という例は少ないのが事実です。

ただ、男女共にもらった方はその心意気が嬉しいと感じる意見は多いので、個人差ありますがマイナスにはならないでしょう。

また、自分が手土産をもらった場合、相手の意図も気になりますよね。

それでは、デートに手土産を持って行きたいと思う人の心理と、その反対派の意見を見ていきましょう。

デートに手土産を持って行く人の心理

手土産を持っていく人は、主に次の心理が働いていると言えます。

  • 自分の好意をそれとなく伝えたい
  • 次のデートに繋げたい
  • その場を盛り上げたい
  • デート代を出してくれたお礼
  • 自分がもらった時に嬉しかったから

女性から男性へ渡す場合は、デート代を出してくれるお礼として用意している人も多いです。

また、初デートが盛り上がれば次のデートにも誘いやすいですから、共通の趣味があればそれにまつわるものを渡して話のネタにするのも良いでしょう。

相手に喜んでもらいたいという気持ちと、自分の印象アップにも繋がる。

そういった心理から、手土産を渡したいと考えているようです。

デートに手土産は必要ない派の意見

一方で初デートに手土産は持って行かない派の意見はこのようなものが挙げられました。

  • 自分がもらった時にいらないと思ったから
  • 無言の圧力のように感じてしまう
  • 重い人間だと思われてしまいそうだから

手土産を渡すことによって、相手に圧力を感じさせてしまうのではないかという不安があるようですね。

また、実際に自分がもらった時に負担を感じてしまったから控えている人もいます。

まだ付き合うかわからない状態でプレゼントをもらうと、「この先断りにくい」と感じてしまうのはわかりますね。

手土産いらない派の人は、相手に負担を感じさせてしまうリスクを避けようとしているのだと考えられます。

実際にデートで手土産を貰った人の本音

それでは実際に手土産をもらった人はどう思っているのか、気になるところだと思います。

また、男性と女性では捉え方に違いがあるのかも知っておきたいですね。

これから気になっている人と初デートをする予定の方。

手土産を用意しようかどうか迷っている方。

プレゼントに対する男女別の本音をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

女性の本音


個人差はありますが、自分の好きなものやちょっとしたお菓子などであれば、嬉しいと思う女性は多いですね。

多少自分の好みから外れたものであっても、そういった心意気が嬉しいと感じるようです。

しかし、あまり高価なものだと負担を感じてしまうことがあります。

特に女性の場合は、高価なものをもらったら付き合う前に関係を迫られるのではないか。

そうなった場合、拒否したいのに聞き入れてもらえないかもしれない。

そういった怖さを感じてしまう可能性もあります。

ですから、金額は500円~1,000円くらいを目安にして、「今日はありがとう」のメッセージが伝わる程度に止めましょう。

そのくらいなら女性も素直に喜べますし、気遣いのできる男性だと印象付けることができますね。

男性の本音

こちらも個人差ありますが、ちょっとしたお菓子などの消費できるものであれば、負担を感じる男性は少ないようですね。

デート代のお礼としてその日の最後に渡すと、「気遣いのできる女性」として良い印象を与えられます。

一つ注意が必要なのは、彼の好きなものを渡せるかどうかです。

男性は女性よりも、スイーツなどのお菓子が苦手という人は多いですからね。

初デートの前に、彼の好きなものをさりげなくリサーチしておくと良いでしょう。

また、形に残るものや手作り品は避けましょう。

付き合う前にこれらを渡すと、「重い女性」という印象を与えてしまいますので注意して下さいね。

初デートで手土産を渡すとしたらどんなものがいい?

初デートでの手土産について、男性と女性がどう思っているのかお伝えしてきました。

個人差はありますが、ものによっては誰でも快く受け取ってくれることがわかりましたね。

ここでは肝心な手土産の内容について解説していきたいと思います。

こちらも男女に分けてご紹介します。

先ほども軽く触れましたが、高価すぎるものや手作り品はNGであること。

これは大前提となりますので忘れないで下さいね。

女性へおすすめの手土産

まず女性がもらって嬉しいおすすめの手土産をご紹介します。

  • デパ地下などに売っているちょっとしたお菓子ギフト
  • 旅行先のお土産

女性はスイーツ好きな方が多いですので、デパ地下などに入っているブランドのお菓子は純粋に嬉しいです。

持ち帰ることも考えて、数よりも質を重視したコンパクトなお菓子ギフトが喜ばれるでしょう。

また、旅行などに行った後であれば、旅行先のお土産でも良いと思います。

受け取りやすい上に、わざわざ旅行先で自分のためにお土産を選んでくれた気持ちが嬉しいですからね。

旅先でしか買えない特別感も相まって、あなたの好意が伝わりやすくなると思いますよ。

どちらも負担を感じないのも良いですね。

男性へおすすめの手土産3選

続いて男性に渡すのにおすすめの手土産をご紹介します。

  • 甘さ控えめのお菓子
  • お酒のおつまみ
  • 旅行先のお土産

女性と同じように、一番はお菓子などの消えものが無難です。

先ほども触れましたが、男性は女性よりも甘いものが苦手な人が多いので、甘さ控えめなものを選ぶと良いでしょう。

お酒が好きな人であれば、チーズなどのおつまみ類を渡しても良いかもしれません。

また女性同様、旅先のお土産は負担を感じずに受け取りやすいのでおすすめです。

男女共に消えるものが無難で、お礼の気持ちを伝えるのにちょうど良いですね。

デート中に手土産を渡す絶好のタイミングは?

ここまでで、どんな手土産なら相手に負担をかけずに喜んでもらえるのか、わかっていただけたかと思います。

初デートの日も決まり、手土産も用意できました。

それではデート当日、あなたはその手土産をいつ渡しますか?

ここまで入念に下調べをしてきましたから、プレゼントを渡すタイミングもしっかり押さえていきましょう。

初デートであれば、外出の可能性が高いと思います。

ですので、プレゼントを渡したら相手の荷物が増えることを忘れないでおきましょう。

外でのデートの場合、出会ってすぐに渡したい気持ちを堪えて、帰る前に渡すのがベストです。

特に男性は女性と違って、鞄を持ち歩かない人もいますからね。

持ち帰りやすいように、紙袋なども用意しておく気遣いもあると良いですね。

まとめ

初デートでの手土産について、男女の気持ちを解説してきました。

男女共に、ちょっとしたギフトならその気遣いが嬉しく、相手に対して好印象を持ちます。

今後の関係を発展させるためには、良い心意気になることでしょう。

しかし、手土産があれば必ずしもお付き合いへ発展する訳ではないということも忘れないで下さいね。

大事なことはやはり、言葉で伝えていきましょう。

プレゼントはデートが楽しかったお礼を伝えるちょっとしたスパイスです。

上手に使って、気になる人との楽しい時間を締めくくれるようにして下さいね。

 

▼関連記事▼
【男性向け】街コンで知り合った女性を初デートに誘うコツは?気になるデート内容も!

私とのデート楽しい?無言が続くデートにどうしていいかわからない!

【みんなの婚活事情】婚活デート理想の頻度はどのくらい?

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG