デート後のお礼メールを男から送ると好印象!何を送るべき?例文付きで解説

気になっている女性や付き合い始めたばかりの彼女とのデート後は、お礼のメールを送ることが自然で、今後の展開を進める期待のメソッドにもなるものですよね。

でもデート後のお礼を男性側から送るのは、

「ちょっとこっぱずかしい…!」
「プライドが邪魔してできない…」

なんて悩みを感じることもあるのでは?

デート後のお礼を男性から積極的に送るのは、実はイメージ以上に嬉しい展開が期待できるんです。

こちらのコラムでは、デート後のお礼を男性から送るべき理由やベストなタイミング、気になるメッセージの内容などをあますことなくお伝えしていきたいと思います!

デート後のお礼メールは男女どちらから送るべき?

デートはそもそも、それを楽しんだ男女共通の出来事になるので、男性から送るべき・女性から送るべき、という明確なルールがありません。

ですが、デート後のお礼は、男性であれ女性であれ、勇気も積極性も行動力もある程度必要になるものではないでしょうか?

だからこそ男性からお礼のメッセージを女性に伝えると、相手は男性の紳士的な行動・思いやり・気配りに感動し、今までよりも印象を良い方へグンと高めてくれる可能性があります。

「デート後のお礼はいつも男性(自分)から」

という意識を持って行動に移すと、それだけでも女性はまた早くデートをしたい、次の連絡が待ち遠しく感じるなど、ふたりのココロの距離・関係性をグッと縮められる嬉しい変化が期待できるんですよ。

帰りの電車?寝る直前?お礼メールを送るタイミング

デート後のお礼を男性側から送るメリット・嬉しい変化に納得できても、

「じゃあ、いつデート後のお礼を送ったらいいんだ?」

と新たなギモンを感じてしまうものですよね。

デート後の帰りの電車の中では慌ただしいし、寝る直前は時間帯の遅さが気になってしまうことも。

そのためデート後の女性にお礼メールを送るのは、帰宅をし、家で落ち着いたタイミングでのお礼返信がベスト

このタイミングであれば、女性にデートのお礼メールを送って楽しかった気持ちを伝えつつ、自分が帰宅していることと、女性の今の状況も一緒に把握することができ、一石二鳥以上のメリットが感じられるはずです。

好印象を与えるお礼メールのポイント

デート後のお礼を男性から送る場合は、そのメッセージ内容も、女性のハートをキャッチして離さない重要なポイントがあるんです。

ここではさっそく、次のデートにつながり、女性が安心・また会いたいと思ってくれるデート後のお礼メールの詳細を参考にしてみましょう。

ポイント①楽しかったことを伝える

デート後のお礼メールで、女性に好印象に映り、また会いたいと思ってもらうためには、

  • デートがとても楽しかったこと
  • 実はちょっと離れがたく感じていたこと
  • いろいろな話をし、お互いのことがたくさん知れてよかった

というニュアンスで、

「デートをしてくれてどうもありがとう」

とお礼・感謝の言葉を添えて伝えるようにしましょう。

女性側も、男性と同じように、自分からお礼メールをすべきかどうか悩むことも少なくはありません。

だからこそ、男性側からのお礼メールに感激し、

「会えてよかった、次が楽しみ!」

と、デートしたその一日を安心して終えることができるでしょう。

ポイント②また会いたい旨を伝える

デート後のお礼メッセージで好印象なのは、楽しかったこととありがとうのメッセージを伝えつつ、

「また会いたい」と一言添えてメッセージを締めくくるようにすると、次のデートのチャンス・きっかけが掴みやすくなります

「また会いたい」の一言をデート後のお礼にプラスするだけで、その日は時間帯の関係でメールのやり取りができなかったとしても、後日からのふたりのメールで、何気ない挨拶や近況報告をしているうち、女性側からお誘いがもらえる可能性も期待できますよ

また、のちに女性からデートのお誘いがなかったとしても、男性側からのメールで、

「この前はどうもありがとう!また会いたいんだけど、都合はどうかな?」

というニュアンスで相手に尋ねるようにすると、女性も具体的な返信・アクションが起こしやすくなるはずですよ。

お礼メールの例文【3選】をご紹介

ここからはより具体的に、デート後におすすめのお礼メール例文をご紹介!

女性の気持ちをグッと惹きつけるため、オリジナルの表現やふたりだけにつながるような文章を意識してメッセージをまとめてみてくださいね。

お礼メール例文その①

「ただいま!今家に着いたところだよ。○○○(女性の名前やニックネーム)ちゃん(さん)、今日は会えて嬉しかったです。デートがとても楽しくて、また会いたいと思ってます。楽しい時間をどうもありがとう」

お礼メール例文その②

「今家に着いたよー。今日はデートでいろんな話ができて嬉しかった。どうもありがとう。疲れたと思うから、ゆっくり休んでね。またメールします。おやすみなさい」

お礼メール例文その③

「今帰ってきたよ。○○○ちゃんは着いたかな?今日は楽しい時間を過ごせて嬉しかった、ありがとう。また会いたいな!ゆっくり休んでね」

返事の内容で脈ありかどうかがわかる!

デート後にお礼メールを送り、その後に受けた女性からの返信内容は、脈ありかそうではないかの判断がつきやすい、重要なポイントに。

ここでは、デート後のお礼メールで女性から来た返信に脈ありかどうかを判断できる2つのパターンと、返事が来なかった場合の対策についてご紹介していきます。

返事パターン①「ありがとう」「楽しかった」

デート後にお礼メールを送り、次のような返信を女性からもらえた場合は、脈ありの可能性が期待できるので、さっそく次のデートの準備・計画を立ててみましょう。

「わたしもさっき家に着いたところだよ。今日は○○○クンと一緒にいられて、とっても楽しかったです、ありがとう!またデートしようね」

女性側からも、

  • 「ありがとう」
  • 「楽しかった」

という返事をもらえた場合は、次のデートで飽きさせたりあなたに対しての印象が良くない方向へ変わってしまうことがないよう、女性の笑顔がさらに引き出せるデートプランを計画してみましょう。

返事パターン②「またメールするね」

女性から次のような返信が来た場合も、脈ありであなたに気があると自信を持って良いパターン!

「またメールをするね」

などのニュアンスの女性からのメッセージは、ホンネであるからこそ早めに伝えておきたいという心理が働いているサインでもあります。

早め早めにオトコ磨きをはじめて、女性のハートを独り占めしてしまってくださいね。

「こちらこそ、今日はデートしてくれてどうもありがとう!いろんな話ができたし、○○○クンと一緒にいれて楽しかったです。また改めてメールするね。ゆっくり休んでください」

返事がこない場合

自分ではデート中の女性に、思いやりある対応をしたつもりでも、お礼メールを送ってしばらく経っても返信が来ない場合もあるでしょう。

お礼メールを送っても、女性側から返信が来ない場合は、

  • 時間帯が遅ければもう眠りについているのかも?
  • 女性はゆっくりメールをしたいため、後日改めようと思っている
  • 女性にとって、デートが楽しくなかった、フィーリングが合わないと感じた

などなど、良いことも悪い点も予想することができます。
返事が来なかった場合でも、いろいろな原因が考えられるので、まずはデート後はゆっくり休み、気持ちを切り替えて後日改めてメールを送ってみましょう。

デート後のお礼メールを送り、次にメールを送る場合は、いきなり次のデートのお誘いをしてしまうと、女性に慌ただしく焦っている印象を与えてしまうので要注意!

女性に送る次のメールは、

  • 「おはよう」や「お疲れさま」の基本的な挨拶
  • 「この間はどうもありがとう!」と再度のお礼

を伝えてから、また会いたいこと・具体的なデートのお誘いをメールしてみることがおすすめです。

まとめ

男女のデートは、付き合っている・付き合っていないにかかわらず、お礼メールを送るまでがデートなのではないでしょうか。

男性側から積極的にデート後のお礼メールを送ることでけじめもつき、女性からの印象をより良いままにキープしながら次につなげることができるのだと、勇気と積極的な行動を忘れないでいてくださいね。

 

▼関連記事▼
LINEの文章から分かる女性の脈ありサイン!今すぐ履歴をチェック!

【男性向け】街コンで知り合った女性を初デートに誘うコツは?気になるデート内容も!

マッチングアプリで出会えない男性必見!プロフィールを添削すれば劇的に変わる!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG