マッチングアプリに疲れた女性に出る症状と5つの対処法!

「マッチングアプリを使ってもなかなか彼氏ができない…」「もう疲れてしまった…」

そんな風に感じている方もいるのではないでしょうか。

普段は家と会社の往復で出会いがないからとマッチングアプリをはじめた方がほとんどですよね。

しかし、異性はたくさんいるのに将来につながらず疲れてしまったという人も。

今回は、マッチングアプリに疲れてしまった女性を対象に、疲れた理由と症状、対処法について詳しくご紹介します

マッチングアプリが疲れる3つの理由

misa_148

新しい出会いを求めてはじめたマッチングアプリ。最初はいいねの数やメッセージのやり取りにワクワクしながら返信していた方も多いのではないでしょうか。

しかし、続けていくとマッチングアプリに疲れたという声もよく聞くようになりました。

一体なぜ疲れてしまうのか。最初にマッチングアプリが疲れてしまう理由を3つご紹介します。

理由①婚活に真剣すぎるから

婚活に真剣すぎる人はマッチングした全ての人に対して、丁寧なやり取りを行う傾向があります。

マッチングアプリは複数の人と同時にやり取りを行うため、一人ひとりに全力で向き合っているとスタミナが持たなくなることも

休日のデートに向けての準備や隙間時間のメッセージなど、真剣になりすぎて自分の時間がなくなり、最終的には疲れてしまうのです。

また、相手に真剣な分、うまくいかなかったときに落ち込みやすくなってしまいます。「自分に魅力がなかったんだ」「こんなに真剣なのになぜ?」と思い込むタイプが多いのも特徴です。

ショックが何回も続けば続くほど、立ち直るのにも体力を使い疲れてしまうでしょう

理由②理想が高すぎるから

結婚相手に求める理想が高すぎると、全ての条件に当てはまっている人を見つけるのに時間がかかってしまいます。

年収、身長、性格など細かい部分まで条件を出している方は、何度も出会っては違うと判断し、なかなか付き合うまでに至ってないのではないでしょうか。

良い部分はたくさんあるはずなのに、ひとつでも当てはまらないことがあれば候補から削除するということを繰り返しては、いつまで経っても良いお相手が見つかりません

もしも、自分の理想の人が見つかったとしても、相手も自分のことを好きになってくれるかどうかはわかりません

理想が高すぎると出会える可能性はぐんと低くなります。そのため、いつまで経ってもマッチングアプリを卒業できずに段々と疲れてしまうのです。

 

▼関連記事▼
婚活に疲れたら妥協はアリ?結婚で妥協していいものと、妥協すべきでないもの実例紹介!

理由③真面目すぎるから

真面目すぎると、まずメッセージの段階で「初めてのやり取りだから早く返事を返さなきゃ印象が悪くなる…」と気を遣いすぎてしまいます。

さらに実際に会ったときにも「楽しんでくれているかな」「印象悪くないかな」と相手のことに気を遣いすぎるあまり、帰ったときには疲労感でいっぱいになるでしょう。

真面目な性格は恋愛だけでなく仕事面や生活面においても、しっかりしなくちゃいけないと感じる方がほとんどです。

相手のことが気になりますが、デート中は自分自身も楽しむように心がけましょう。そうすることで自然とお互いに楽しいと思える空間を作ることができますよ。

マッチングアプリに疲れた女性の5つの症状

マッチングアプリに疲れてきている女性は、そのままアプリを続けていると少しずつ症状が現れてきます。

「あ、自分のことかもしれない…」と感じる方もいるのではないでしょうか。症状を放置していると、恋愛がうまくいかないどころか、自分自身のメンタルにも影響が出てくることも

今回はマッチングアプリに疲れた女性の特徴について5つご紹介します。自分が当てはまっていないか、今一度確認してみましょう。

症状①自分に自信がなくなる

理想の人を見つけていいねをしても反応がなかったり、マッチングをしてもやり取りが続かなくなったりなど、何度もうまくいかないと「自分がダメなのではないか」と自信がなくなってしまいます。

マッチングアプリはタイミングも重要ですがそのことがわからず、全部自分のせいにしている方は精神的に落ち込んでしまうでしょう

自分に自信がなくなるとマッチングアプリ内だけでなく、普段の生活面においても自信喪失に繋がってしまいます

出会えたかもしれない場面を自分から手放しているなんてことも。仕事面などにおいてもミスが増えてきてしまうでしょう。

他にも、もともと自信満々ですぐにマッチングできると思っていた人がなかなかマッチングできずに、落ち込むというパターンもあります。

自分に自信があればあるほど、その差に凹んでしまうのです。

症状②メッセージのやり取りが面倒に感じる

最初の頃はメッセージがくるたびに人気者に感じて、すぐに返信をしていた人もいるのではないでしょうか。

やり取りを続けていくたびに、最初の自己紹介や趣味、仕事の話など同じことの繰り返しで、段々と面倒に感じてしまいます。特に最初の頃は相手の雰囲気がわからなく、気を遣い、失礼のない文章かどうか気にしてしまいがちで、より面倒に感じやすくなっているでしょう。

また、マッチングアプリは複数の人と同時進行にやり取りする場面も多くあります。

早く理想の人を見つけるためにも並行することは大事ですが、逆に疲れてしまわないように人数には気をつけましょう

5人以上の人とやり取りを行っている方は、少し減らすようにするだけでとても楽になります。

症状③マッチングしても放置してしまう

普通はいいねをもらえてマッチングしたら嬉しいと感じます。なぜならマッチングして初めてメッセージのやり取りができるからです。

しかし、慣れてくることでマッチングしても嬉しいという感情が少なくなり、放置してしまう方もいるのではないでしょうか。スマホの通知が気になってしょうがないという状況だった人も、通知がくるたびにうんざりすることもあるようです。

メッセージのやり取りすら行わないのは疲れてしまっている症状のひとつともいえます。ひどくなるとアプリを開くことすらしなくなるでしょう

ただし、放置自体が悪いというわけではありませんので、深く追い詰めないでも大丈夫ですよ。

症状④結婚への熱が冷めてしまう

マッチングアプリをはじめた頃は、恋人を見つける、結婚することを目標に気持ちが盛り上がっています。

しかし、うまくいかないことが続くと、熱量も冷めてくるのが人間です。いつまでもモチベーションを保ち続けるというのは難しく感じる人もいるでしょう。

時期などが明確に決まっている人は、短期間で成果を出そうと集中することができますが、一つのことを長く続けられないという飽きっぽい人は特に冷めやすいです。

マッチングアプリに疲れた=結婚への熱も冷めたと感じる方もいます。

「あれ、そもそも結婚したいんだったっけ?」と思っているならば、一度自分のことを見つめ直してみるのもいいですね。周りが結婚ラッシュだからと焦っている方に当てはまりやすいので、周りに流されず自分の意思を確認してみてください。

症状⑤断られ続けるのが辛くなってしまう

最初から理想の人に出会える人はほとんどいません。何度も断り続けられると「自分の何がダメなんだろう」と気持ち的に辛くなってしまいます。

断られ方もはっきりと言われたり、いきなりフェードアウトされたりとさまざま。特に自分が好感を持っていた相手に断られると悲しみは倍増するでしょう。

次に進もうにも「どうせ次もうまくいかない 」「やり取りするのに意味があるのかな」と思いはじめたら、疲れてきている証拠です。

相手の顔が直接見えないからこそ、簡単に断れるようにもなっているので、耐性をつけておきくとよいです。断られたからといって自分自身が否定されているわけではありません。タイミングが合わなかった場合が多いので、もう少し気楽になりましょう。

マッチングアプリに疲れたときの対処法

「早く理想の相手を見つけたい…。でもマッチングアプリは疲れた…。」そう思う人も多いのではないでしょうか。

早く相手を見つけたいという焦りと行動したくないという気持ちが交差し、どう対処すれば良いかわからないという人も

最後に、マッチングアプリに疲れたときの対処法について5つご紹介します。

対処法①マッチングアプリを休む

疲れてしまったらアプリそのものを休むのも一つの手です。退会してもいいですし、そのまま放置していても構いません。

1ヶ月ほど離れると会員が入れ替わり、新たな出会いも期待できます。休んでいる期間は自分の時間を大切にしてください。自分磨きを行ったり、思いっきりリフレッシュしたりなど恋愛から離れてみると、また気持ちにも変化が出てきますよ。

ただし、放置したままアプリの存在を忘れてしまうと、恋人ができた後などに身バレする可能性も出てくるため、今後使わないと決めた場合はしっかりと退会をしましょう

後々トラブルに発展していては意味がありませんので、注意してくださいね。

対処法②婚活パーティーや結婚相談所に切り替えてみる

出会いの方法を変えてみるのも気分転換になります。

マッチングアプリは気軽に使えますが、どうしても直接相手の顔が見えないため、やり取りに身が入らなくなりますよね。

実際に会って話ができる婚活パーティーや結婚相談所に切り替えることで、新鮮な気持ちになりモチベーションのアップに繋がります。

どうしてもコロナの状況で会うのを躊躇している方は、オンライン婚活パーティーもおすすめ。

全国規模で開催されているため、希望の人とも出会いやすいのが特徴です。コロナ時代だからこその話題性と新鮮さで、出会うはずのなかった人と出会えるかもしれません。

「ナレソメ」は隙間時間にも婚活ができるぐらいの手軽さなので、ぜひマッチングアプリに疲れた人は試してみてください。

>>ナレソメ公式サイトを見てみる

対処法③期待をしすぎない

ひとりひとりに期待しすぎないように心がけるのも大切な心構えです。

いろんなタイプの異性がいるので、マッチングアプリなら絶対に出会えると思いがち。もちろん誠実な方もいますが、遊びだけという人も少なからずいます。遊びの人に期待をしていても時間の無駄ですよね。

また、理想の条件に当てはまっていたとしても、何かしら合わない部分は出てきます

マッチングアプリに限らず、過度な期待は持たないように普段から気をつけましょう。

対処法④他のマッチングアプリに登録して再スタートする

現在使っているマッチングアプリに疲れたなと感じたら、他のマッチングアプリに登録してみるのもありです。

アプリによって、年齢層や性格、結婚への本気度が違います。今、自分はどんな人を求めているのか、どのアプリなら合っているのかを確かめてから登録し、再スタートしてみましょう。

アプリによって使い方が少し変わるため、新鮮な気持ちではじめることができます。

ただし、複数のアプリを同時にはじめないように気をつけましょう。慣れない上に、新規会員になると最初はメッセージが多くくる傾向があるため、最初から疲れてしまいます。

対処法⑤だらだらと続けないで切るところは切る

「タイプが合わないけれどなんとなく続いている」「断りたいけれど勇気が出なくてずるずると連絡を取り合っている」そんな方はいませんか?

合わないと思っている相手にいつまでも連絡を取り合うのは時間の無駄です。合わないと感じたら、キッパリと切ることも大切ですよ。

断るのにも勇気が入りますが、だらだらと続けるのは自分にとっても相手にとっても良いことではありません。

むしろ長い期間連絡を取っているのに、最終的に実らなかったときのほうがお互いにダメージを受けます

早い段階で合わないと気付いたときには、遠慮なく切るようにしましょう。

【まとめ】どうしても疲れたときには一旦休もう!

マッチングアプリに疲れている状態で無理して続けていても、いい出会いは訪れません。

どうしても疲れてしまった場合は、一旦休みましょう!休んでいる間に、自分の恋愛に対する気持ちの整理をすることができます。何度か失敗を繰り返したからこそ、学ぶものも合ったはず。新しい気持ちで再スタートする準備時間にしてくださいね。

自分らしさを大切にして、素敵なパートナーを探しましょう!

 

▼関連記事▼
マッチングアプリにはいい人がいない?その理由と素敵な恋を引き寄せる方法

【今話題!】おすすめオンライン合コンサービス4選!口コミ評判が高いのはどれ?

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG