彼に【振られる方法】を使って、揉めずに別れたい!彼から嫌われる方法をレクチャー!

「今付き合っている彼と別れたいけど、どう切り出せばいいのかわからない」という悩みを持った女性は意外と多いものです。

優しい性格の女性ほど「自分から相手を振るなんて無理!」と思ってしまいがち。別れたくても言い出せず、ずるずると付き合ってしまって時間を無駄にしていませんか?

「うまく振られる方法」を学べば、揉めずに相手と別れることができますよ。この記事では、振られるメリットや、彼から嫌われる方法を紹介していきます。

振られるメリットってある?

「自分から振られるように仕向けるなんて、ひどい!」と思うかもしれませんが、実は振られるメリットは多くあります

  • 相手のメンタルをひどく傷付けない
  • 彼側に未練が残らないので、ストーカー化しづらい
  • 別れ話がもつれにくく、穏便に別れることができる
  • 自分から別れを切り出す必要がない

別れたくても別れてもらえなかったり、あなたに依存している彼にこそ「振られる方法」が効果的です。

これから、振られるメリットを詳しく紹介していきます。

メリット①お互い次に進みやすい

彼側から振ってもらうことで、彼にあなたへの未練が残りにくいのが大きなメリットです。

未練がなければお互い早めに前に進みやすく、新しい恋愛を始めたり、仕事や学業にも集中しやすいです。

別れ方を失敗すると、彼の性格によってはストーカー化したり、あなたの新しい彼氏に嫌がらせをしたりと警察沙汰になってしまうケースもありますので要注意。

急に別れ話をして、彼を傷付けて逆上させないためにも、「振られる方法」が有効です。

特に、あなたの彼氏が「しつこいタイプ」の場合、相手から振るように仕向けた方が、その後トラブルになることは少ないです。

メリット②振られることで、相手が深く傷つかない

傷つきやすいタイプの彼の場合には特に、相手から振るように仕向けることはおすすめです。

急に別れを切り出してしまうと、ショックで学校や会社に行けなくなってしまったり、リストカットや絶食などの自傷行為をしてしまうかもしれません。

そうなってしまうと、あなた自身も罪悪感がありますよね。

しかし彼が納得して別れを切り出してくれれば、彼のメンタルの心配は少なくて済みます。

「振られる方法」をとることは、けっして綺麗な別れ方ではないかもしれません。しかし、あなたが悪者になることで、彼を深く傷付けずに別れることができるメリットがあります。

彼に振られる方法4選

彼に振られる方法とは、基本的に「彼に嫌われそうなこと」をしていくことです。

冷たくデリカシーのないコミュニケーションをしていき、「こんな彼女と付き合いたくない」「他の女性のほうがいいかも」と思わせるような行動をとっていきましょう。

そうすることで、彼自身があなたと別れるための心の準備が整っていくはず。

これから、代表的な「彼に嫌われる方法」4つを紹介していきます。

方法①連絡頻度を極端に減らす

まずは連絡頻度」を極端に減らしてみましょう。

毎日LINEをしていたなら、3日に1回に減らすなど、わかりやすく減らしてみるのがおすすめです。

寂しがりやの彼なら、連絡頻度を落とすことで周りの女性に目がいき、新しく気になる女性ができるパターンもあります。

彼にも「友達や家族と遊んだら?」「飲み会でも行ってきたら?」と、あなた以外の人とコミュニケーションをとるように促して、精神的自立をアシストしてあげましょう。
ただし心配性の彼の場合、連絡がないことで余計にあなたのことが気になってしまう可能性もあります。
その場合、嘘でもいいので「友達と旅行」「残業」「資格の勉強」など、もっともな理由をつけて、連絡や会う頻度を減らしていきましょう。

方法②スキンシップを断る

スキンシップを断るのもおすすめの方法です。

手を繋いだりすることは避け、ホテルやお泊まりなどのお誘いも「今日は早く帰りたい」「親に外泊はダメと言われた」等といって断りましょう。

不意なスキンシップを避けるために、なるべく肌を出さない地味でダサい服装を意識するのもポイント。性欲がベースにある彼なら、それだけであなたに冷めていくかもしれませんよ。

また、デート中に笑顔を見せないのもポイント。愛想を振りまくのはやめて、なるべく淡々と接しましょう。このように事務的な態度を繰り返していくことで、彼の気持ちも少しずつ離れていきます。

そして、セクシーでニコニコしてくれる違う女性に惹かれるようになっていけば、彼の方から別れを切り出してくるかもしれません。

方法③相手の将来設計と違う願望を出してみる

彼に結婚願望があるようなら「一生結婚したくないんだよね」と、彼の将来設計と反対のことを言い出しましょう。

相手の将来設計と違う願望を出すことで、「ずっと付き合える相手ではない」と彼が判断し、気持ちが離れていきますよ。

  • 結婚したい/したくない
  • 子供がほしい/ほしくない
  • 専業主婦になりたい/働きたい
  • 両親と同居したい/したくない
  • 県外や海外に住みたい/ずっと同じところに住みたい

このように、将来設計が違う方向を向いていることをアピールすることで、彼自身もロジカルに「別れる理由」を考えることができるようになります。

「一緒にいる意味がない」と感じれば、おのずと別れのサインが見えるようになりますよ。

方法④元彼など、他の男性の話をする

嫌われる方法として、元彼など、他の異性の話をするのもおすすめです。

「このレストラン、元彼は予約してくれた」「元彼のほうが給料高かった」など、いろいろな行動を比較し、元彼のほうが一歩リードしていたように伝えるのがコツです。

他の男性と比較されるのは、誰しもイラッとしてしまうもの。「デリカシーのない彼女」を演じるのは、彼に嫌われて振られる近道です。

ただし、キスや性行為の上手さを比較してしまうのは、彼のトラウマになってしまうので要注意。性的な部分の比較は外すように心がけて、致命傷にならない範囲で元彼の話を持ち出しましょう。

「俺のよさをわかってくれる女性と付き合った方がいい」と彼に気づかせることで、別れ話もスムーズに進みますよ。

「別れたい」とハッキリ言った方がいい場合って?

ここまで紹介した「振られる方法」は、別れるまでに少なくとも1ヶ月以上かかる方法ばかりです。

そのため、以下のタイプに当てはまる彼の場合は直接「別れたい」と言った方が早いので、チェックしてみましょう。

  • 別れてもすぐ彼女ができそうな、モテるタイプ
  • ひとりでも生きていけそうな、精神的に自立したタイプ
  • 趣味が充実しており、友達が多いタイプ

このようなタイプの彼の場合は、「別れたい」という自分の気持ちを伝えれば、あっさりと引き下がる場合も多いです。

メンタルがしっかりした彼には「別れたい」と言うのが近道

精神的に自立しており、メンタルがしっかりした彼には、自分から「別れたい」と言うのが近道です。

自分から「別れたい」と言うのは勇気がいりますが、どちらも傷つかない別れはありません。せっかく付き合った相手ですから、きちんとお別れを言った方が誠意が伝わりますよ。

振られるために、極端に嫌われる方法をとってしまうと、「悪女」「ビッチ」「不誠実」などと悪い噂がたち、周りの評価が下がる危険性もあります。

「別れても友人でいたい」「共通の友達が多い」という場合には、率直に切り出して別れたほうが後悔しづらく、お互い良い距離感を維持しやすいのではないでしょうか?

まとめ

未練がましい彼や、DV、ストーカーになってしまいそうな彼には、わざと嫌われる方法をとって別れるのは安全のためにおすすめです。
もちろん傷つかない別れはありませんが、わざと嫌われて振られることで穏便に別れることは可能です。

お互い、早めに前を向いていくために、「わざと自分が嫌われてスムーズに交際を終わらせる」というのも、ひとつの優しさかもしれませんね。

 

▼関連記事▼
別れたいと言われたらどうする? 幸せに繋がる返事の仕方を解説

【今話題!】おすすめオンライン合コンサービス4選!口コミ評判が高いのはどれ?

年収500万の独身男性ってどのぐらいいるの?割合、職業、出会い方を大公開!

結婚に繋がる恋人を探すなら…

300種類以上の企画から結婚への意識が高い男女が集まるオンライン婚活パーティー! 業界内でもトップクラスのきめ細やかな対応で安心のナレソメがおすすめです。

  1. 24時間365日本人・年齢確認&24時間365日の監視体制で安心!
  2. マッチングアプリと異なり不特定多数に写真やプロフィールが晒されない
  3. 300種類以上の企画から価値観の近い魅力的な人に出会える
  4. ビデオ通話で話してみて両思いの相手とのみマッチング
  5. マッチング前にいいね希望で相手の気持ちもわかる
詳細・お申し込みはコチラ

魅力的な相手と「早く、安全に、効率的に」出会いたい方におすすめです。 ナレソメ公式サイト

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG