オンラインで会話を盛り上げるコツ6選!コロナストレスを吹っ飛ばそう!

新型コロナの影響により自粛生活が続き、お家で過ごすことが多くなりましたね。

最近は会って話せない分、オンラインで交流をする機会が増えてきました。

 

しかし、今までオンラインで会話をする機会がなかった人にとっては、

「オンラインで会話をしたいけれど、どうやってするの?」

「目の前に相手がいないのに盛り上がるの?」

「もっとオンライン会話で盛り上げたいけど方法が分からない!」

と、不安要素もたくさんあるのではないでしょうか。

 

オフラインも楽しいですが、工夫次第でオンラインでの会話も楽しめるようになります。

ネット環境があればいつでもどこでも繋がれるだけあって、ハマってしまう人も。

 

今回は、

  • オンライン会話をしたことがない人
  • オンライン会話で沈黙になるのを避けたい人
  • オンライン会話でもっと盛り上げたい人

に向けて、どのようなツールがあるのか、また、会話を盛り上げるコツを6つご紹介します!

 

オンライン会話とは?

以前は飲み会や会議などをする際、居酒屋や会議室に人が集まって会話をしていました。

しかし、現在は新型コロナの影響により人が集まらないようにしなければならず、自然とオンラインの世界で繋がるようになったのです。

ネット環境とパソコンまたはスマホなどがあれば、いつでも顔を見て会話ができます

では、オンライン会話をするためにはどのようなツールがあるのか、またやり方を簡単にご紹介します。

 

オンライン会話に必要なツール

無料から有料のものまで様々なツールがあります。

注意点としてオンライン会話をするためには、会話をするグループ全員が同じツールを使わなければなりません

オンライン会話に必要なツールのそれぞれの特徴を見ていきましょう。

 

Zoom

「Zoom飲み」という言葉ができるほど、利用者の多いツールです

1対1であれば無料で無制限使用できます。複数人になると無料ですが、1回40分と時間制限が設けられます。40分経つと自動的に退室になるので、続ける際はもう一度新しいURLを作りましょう。有料で使用する際は、時間無制限です。

 

Google Meet

以前は有料のアカウント「G Suite」が必要だったため、法人向けのツールでした。しかし、2020年5月上旬からGoogleアカウントを持っていれば、誰でも使用できるようになったのです。2020年9月30日以降は無料の方は上限60分となりますが、それまでは無制限で使えます。今までは有料だったため、一般の人にはこれから需要が増えていきそうです。

 

LINE

LINEアカウントを持っていれば無料かつ時間無制限でビデオ通話ができます。ただし、LINEで友達登録している人同士のみなので、知らない人も一緒に会話することはできません。また、音声は大丈夫ですが、映像が途切れがちになります。LINEでオンライン会話をするときには重要な会議ではなく、友達と話すときに使いましょう。

 

オンライン会話のやり方

3つの主要なツールをご紹介しました。用途に合わせて使い分けても良さそうですね。

続いて、ツールを登録した後の流れを見ていきましょう。

 

マイクとカメラのテストをする

まず最初にマイクとカメラのテストをします。

音量が小さすぎたり大きすぎたりすると、会話になりません。また、カメラの位置も調整し、顔写りの良い場所を選びましょう。

 

決められた日時にオンラインする

あらかじめ決められた日時に、主催者から送られたURLをクリックします。LINEの場合はいつも通り電話がかかってくるので、通話ボタンを押し、ビデオ通話を始めます。

 

オンラインで会話を盛り上げるコツ6選!

オンライン会話はオフラインと違い、目の前に相手がいませんし、同時に別の話題を話すこともできません。

そんなオンライン会話ですが、オンラインならではの盛り上げ方があります。

コツを6つご紹介しますので、ぜひ試してみてください!

 

トークテーマを決める

オンライン会話では、複数の人が同時に話し始めると回線が混み合い、聞き取れなくなってしまいます。

一人一人話していくのですが、誰から何を話そう…と沈黙になることも。

そのため、事前にいくつかトークテーマを決めておくと、話が尽きることなく、スムーズに会話を続けることができます

女子会であれば最近の恋愛事情、会社であればリモートワークをやってみてどうかなどテーマがあると、全員が話す機会も作れるでしょう。

 

オンラインゲームをやってみる

ゲーム好きは必見!オンラインゲームしながら会話をすれば盛り上がること間違いなしです。

実際に4人で連携して相手を倒すゲームをやってみたのですが、盛り上がりすぎて気づけば3時間経っていたことも…!

どうやって攻略していくか、次はどのステージに行くか、など話題は絶えません。

ゲームの合間には必ず待機時間などもあるので、ゲーム以外のちょっとした会話もできちゃいます

 

映画、YouTube鑑賞をする

みんなで1つの画面を共有して映画やYouTube鑑賞をしてみましょう。

ホラー映画であれば、他の人の叫び声を聞いて笑うこともあるかもしれませんし、何が起きるか分からない状況にみんなでハラハラできます。

映画館で見終わった後に感想を言い合う時間が、お家にいても叶うのもオンラインならでは。

また、YouTubeでクイズ番組を見て、答えを出し合っても面白いですよ!

 

居酒屋メニューで統一感を出す

自分の好きなお酒とおつまみでもいいですが、みんなで事前にメニューを決めておくのも楽しいです。

中には、みんなの行きつけの居酒屋からそれぞれ宅配を頼んだという方も。

飲食店への売り上げにも貢献しつつ、離れていても統一感を出せます

 

一体感が出るような声掛けをする

幹事の人は、流れにメリハリが強くように乾杯や締めはきっちりと行いましょう

また、区切りがついたかな、という場面では「5分休憩ー!」など合間に入れることも大切です。

だらだらと続けるのではなく、一体感が出るような声掛けをしてみてください。

 

バーチャル背景で空間を楽しむ

オンライン会話をするときは、基本的に自分の部屋で行うことが多いです。

そんなときは、まるで非日常の中にいるような体験ができるバーチャル背景を使ってみましょう

宇宙空間や廃墟など、「え、そんなものもあるの?」と盛り上がります。

無料でダウンロードできる背景は検索ですぐに見つかるので試してみてください。

 

家族やペットなど、予想外のゲストの参加

オンライン会話中に自分の子どもや飼っているペットを登場させるのも効果的です。

普段は真面目な上司でも子どもの前ではパパの顔をしているのを見たり、可愛い猫に癒されたりもするでしょう

 

実は私も先日、彼氏が友達とのオンライン会話中に参加してみました。(勝手にではなく、もちろん彼氏からおいでと言われて入りました)

「初めまして〜」と声をかけるだけで、場が盛り上がるという…!

私の場合は会うのは初めてだったので、少し参加してさよならしましたが、様子を見て最後まで一緒にいるか離れるかは決めてくださいね!

 

オンライン会話をするときの注意点

オンラインだからこそ楽しめることがたくさんありましたが、注意する点もあります。

最後にオンライン会話をするときの注意点をご紹介します。

 

終わりの時間を決める

お家にいて終電がないため、時間を決めていないといつまでも続いてしまう状態に

中には明日も朝早いから寝たいな、予定があるから終わりたいな、と思う人もいるでしょう。

しかし、慣れないオンライン会話では途中で抜ける勇気がないという声を聞きます。

幹事役の人は、始める前に終わりの時間を決めておきましょう。

その後に続けて会話をしたい場合は、再度呼びかけてください。

 

人数は4〜6人がちょうどいい

1人ずつでしか会話ができないこともあり、人数が多すぎると一言も声を発しなかったなんてことも。

せっかく会話をしたくてやっているのに、話せなければ意味がありません。

このように会話のタイミングを失わないためにも、人数は4〜6人がちょうどいいでしょう。

聞き役に徹する人もいますが、みんなと楽しく会話をするなら人数を調整してください。

 

【まとめ】オンライン会話でも十分盛り上がる!

オンライン会話に不安を抱いていた人も、面白そう、やってみたいと思ったのではないでしょうか。

お家時間が多くなると離れた人とたくさん話がしたくなります。

この機会に昔の懐かしい人に声をかけてみるのもいいですね!

ストレスを溜め込まないよう、皆さんで楽しく乗り越えていきましょう!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG