友達のことは好き。でも疲れるのはなぜ?原因を探ってモヤモヤを解消しよう

「ありがと~!またね!」と笑顔で別れたのに、家に帰るとどっと疲れてしまう…

楽しかったはずなのに、なんだか心がモヤモヤする…

友達は決して悪い人じゃなくて、むしろ好き。なのに、一緒にいるといつも疲れてしまう。

私のコミュニケーションが下手だからかな…
うまく会話に入れなくて、言いたいことが言えなかったな…

ただ笑って話に合わせるのって、疲れますよね。

優しいあなたは、きっと自分ががまんすればいいだけだと思っているんじゃないでしょうか。

でも、心をすり減らし、消耗しながら友達と一緒にいるのはつらくありませんか?

仲が良くて好きな友達のはずなのに、疲れてしまうのはなぜなんでしょう…

ここでは、その原因を分析して、対処法を探してみましょう。

友達と一緒にいて疲れる原因は?

友達は嫌いじゃないし、悪い人じゃない。でも…

その「でも…」の部分が、知らず知らずのうちにあなたの心をすり減らしている可能性があります。

その原因は、たとえば次のようなポイントじゃないでしょうか?

 

自分の話ばかりする

 

こちらの相談をしているのに、二言めには「私は…」と話し始める人、いますよね。
そしてそのまま話を持って行かれてしまう「会話泥棒」をされてしまうことも。

自分の話ばかりのマシンガントークをされると、口を挟む隙も与えられません。
結局あいづち係の聞き役になり、「私の話も聞いてよ!!」というモヤモヤばかり残ってしまうんですよね…。

 

自慢話ばかりする

 

いいことがあったり、嬉しいことがあると、話したくなるものです。
でも、あまりに自慢話ばかりだったり、おごり高ぶったような態度で話をされたりすると、聞いていて疲れますよね…。

自慢話に対してとくに感想が出てこないこともあるでしょう。
でも、適当に受け流すのも申し訳ないし、褒める言葉を探したり、大げさにリアクションをとっていると、相手は喜んでくれてもこちらは疲弊してしまいます

 

マウントを取ってくる

 

私の娘が赤ちゃんだった頃、ママ友にマウント取りまくる人がいました。
「こないだ、娘がテーブルの上のコップひっくり返しちゃって大変だったよ〜」という話をした翌日、ママ友がSNSに「我が家では子どもの手の届く場所にコップは置きません!だから安全♪」と、明らかに私の発言を意識した投稿をしていて、「これがマウントか…!」と思いました。

ちなみにtwitterで「マウント 疲れる」と検索したところ、とてもたくさんのツイートが表示されました。
マウントを取られて疲れている人、本当にたくさんいるんですね…。

 

興味を持って話を聞いてくれない

 

友達と話をしていて「あ、この人は私に興味がないんだな」と感じてしまうことがあります。
たとえば、まじめに相談しているのに急に話題を変えられたり、頻繁にスマホを見ていたり…

関心を持ってもらえていないと感じてしまうと、相手に心を開けなくなります。話を聞いてもらえないモヤモヤを抱えたまま過ごすのはつらいですよね。

 

遅刻やドタキャンが多い

 

遅刻癖のある人っていますよね。恥ずかしながら私も時間管理が苦手で、たまに遅刻します。
しかし遅刻ならまだしも、当日ギリギリになってドタキャンされると「軽視されてるな…」と感じますね。

体調不良などの止むを得ない理由ならまだしも、「気が乗らない」「めんどくさい」などの気分でドタキャンする人も少なくありません。気分に振り回されると、本当に疲れますよね。

 

ネガティブな話や陰口ばかりする

 

 

私も、職場の人間関係で経験があります。上司がとにかくネガティブな発言ばかりする人で、毎日「もう聞きたくない…」「耳栓したい…」と思いながら過ごしていました。

自分に直接かかわる人の陰口じゃなくても、攻撃的な言葉や誹謗中傷を聞き続けていると、精神がすり減っていきます。

しかし「悪口なんて聞きたくない」と発言すると、逆に「いい子ぶってる」「偽善だ」などと言われることも。感覚を分かり合えない人とかかわるのは、本当に疲れます…。

 

スピリチュアルや宗教の話が出てくる

 

友達から、スピリチュアルや宗教の勧誘を受けることがあります。私は苦手なので断りますが、断ることも苦手なんですよね…。とても気を遣ってしまいます。

スピリチュアルや宗教を勧めてくる友達は、思想はどうあれ善意であることが多いからです。

「大切な友達だから幸せになって欲しい」「幸せを共有したい」などと言われると、内容的によくないと分かっていても、善意を踏みにじるようで苦しくなります。

やんわり断る言葉を探すのも、とても疲弊するんですよね…結果的にそういう友達とは距離を置くことが多いです。

これはスピリチュアルに限りません。よかれと思ってやっていることが、実は相手にとって「押し付け」になっていないかどうか?自分の行動を客観的に振り返りたいものです。

 

一緒にいても疲れない友達って?

逆に、どれだけ一緒にいても疲れない友達もいるんじゃないでしょうか。

私にはいます。でも、ほんの数人。片手で数えられるほどです。

しかし、ほんの数人の友達がいることで、救われているのも事実なんですよね。

たとえば、私の場合は次のような友達とは長時間一緒に過ごしていても疲れません。

 

ほどよい気遣いができる

まずは、ほどよい気遣いを持って接してくれる友達は、居心地がいいですね。
「親しき仲にも礼儀あり」を忘れずに、どんなに仲良くなっても「ありがとう」や「ごめんね」をちゃんと言い合える関係が理想的です。

その反面、親しい友達なのにものすごく気を遣われると逆に疲れてしまいます。自分と相手の心の距離感が一致する「ほどよい気遣い」がありがたいですよね。

 

無言に耐えうる

これはあくまで私の場合なのですが、私はあまりおしゃべりが得意なタイプではないので、無言で考える時間や思い出す時間を与えてくれる友達は居心地がいいです。

無言の時間があっても「気まずい」と感じない空気感のある友達は、一緒にいてとても楽ですね。

もちろんずーっと無言で一緒に過ごすとなると、あまり意味を感じなくなりますが…(笑)

盛り上がる時はたくさん笑い合えて、静かに過ごすときはその気持ちも共有できると、心地よい関係になりそうです。

 

その時の感情を素直に伝えてくれる

一緒に過ごしていると、いろんなことが起こりますよね。そのときの出来事を共有する上で、その瞬間に感じたことを素直に伝えてくれると安心して過ごせます。

一緒に過ごしているときに起こったトラブルに対して、そのときには何も言わずに後から思い出したように文句を言われると、時差とともに距離感を感じてしまいます。

たしかに後からモヤモヤが押し寄せてくることもありますが、感じたことは飲み込まずに言える関係だと居心地がいいですよね。

 

疲れないようにするために、自分でできる対策は?

モヤモヤポイントの多い友達でも、付き合いが長かったり、好きな面が多い友達だと、なかなか関係を諦められませんよね。

でも、モヤモヤを積み重ねていくのはつらい…。モヤモヤを溜めないためにも、自分でも対策をしてみてはいかがでしょうか。

 

自分の許容範囲を知る

まずは、自分の許容範囲を知ることが大切です。

・どんなことをされたらモヤモヤするのか?
・どんな言葉に傷つきやすいのか?
・ここまでなら許せる、でもこんな言動は許せない。

自分と向き合い、自分を知ることで、なぜ好きな友達と一緒に過ごしても疲れてしまうのかを分析してみましょう。

 

自分の中で基準を設ける

自分の許容範囲がなんとなく分かったら、友達に対しての自分の基準を設けてみましょう。

・どんなに仲の良い友達でも、ドタキャン続きは許したくない
・昔からの幼馴染でも、見下したり馬鹿にされるのはいやだ
・私のことは悪く言っても許すけど、家族や他の友達の陰口は許したくない

など、「ここは許せない」「こんなことをされたら関係を考え直そう」といった基準があると、友達に振り回されることも少なくなります。

関係を割り切ることは簡単なことではありませんが、「二度ある事は三度ある」のが世の常と思って行動することも、自分の心や時間を守る有効な手立てです。

 

自分の気持ちに正直になる

そして何よりも、自分の気持ちに正直になることです。自分の直感を信じ、胸の痛みを感じたら、隠さず表に出してみましょう。

傷を見せずに笑っているだけでは、相手は気づいてくれません。

傷を見せてもさらに塩を塗ってくるような人は、友達とは呼べません。

友達の気持ちは大事だけど、自分をないがしろにする必要は全くないんですよね。

 

まとめ:自分の心と相談して、モヤモヤを解消しよう

誰しも、人間関係をわざわざこじらせたいとは思っていません。

できれば、たくさんの人と仲良くしたい。たくさんの友達がいてしあわせ!と思いたい。

でも、さまざまな違いから、それは難しいという事実も受け入れなければなりません。

 

仲の良い友達とは、性格が似てくるといいます。一緒にいる時間が長い人からは、少なからず影響を受けるのでしょう。

いやだと感じていても、無理に合わせていれば、あなたも同じ仲間だと思われてしまいます。「類は友を呼ぶ」といわれるように、陰口ばかり言う人の周りには、陰口ばかり言う人が集まってしまうんです。

思い切って伝えることも大切だし、ときには距離を置くことも大切なんですね。

 

友達との関係に疲れてしまったら、まずは自分の正直な気持ちと向き合ってみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG