ハイスペ男性が奥さんに選ぶ女性の4つの特徴

婚活をする女性ならば、一度はハイスペとの結婚を夢見たことがあるのではないでしょうか。

経済的にも精神的にも余裕がある豊かな結婚生活…素敵ですよね。

私は4年の婚活で一般的にハイスペと言われる人を中心に1,000人以上に出会いました。

現在は夫と一緒に、ハイスペ男性とその奥さんと話す機会が多いです。

そんな生活の中、ハイスペ男性が本命に選ぶ女性には傾向があるコトに気が付きました。

今日は私個人が感じたその特徴をご紹介します。

また、今回の記事でのハイスペ男性の定義は

「中流以上の家庭で育ち、コツコツ勉強しキャリアを積み上げた人」とします。

つまり「たまたま立ち上げた事業が上手くいった成金の人」は含みませんのであしからず。

特徴①なにか技能がある

私が出会ってきたハイスペ男性の奥さんは必ず何かしらの技能や得意分野を持っています。

紹介される時に「コチラは妻です、彼女は○○が得意なんですよ」なんて

わざわざ一言を添えて紹介される事もあります。

その技能は語学や芸術であったり、何かの資格を持っていたり…様々ですが。

 

資格で仕事をしている人がいれば、お教室を開いている人も多いです。

専業主婦でも技能や才能を生かして作った作品を時々人に売っている人もいます。

逆に「普通のOLをしています」というハイスペの奥さんには会ったことがありません。

私が出会ったことが無いだけで、どこかに存在はしていると思いますが、少数と言えるでしょう。
ではなぜ、技能を持っている女性がハイスペ男性の妻になりやすいのでしょうか?

それはハイスペ男性自身が、何らかの技能を持っている場合が多いからだと考えています。

彼らはその技能を身に着けるためにコツコツ学んだ期間があります。

なので出会った女性に何かの得意分野があると分かれば、

彼らはまず「たくさん学んだ仲間」として一定の尊敬をするのではないでしょうか。

つまり彼女らの技能そのものではなく、努力家であるという事実がハイスペ男性に刺さるのでしょうね。

技能がない女性に比べ、技能がある女性が好印象になるのは明らかです。

 

特徴②身なりのケアに手を抜いていない

SNSでよく見る、手に持ったスタバの新作フラペチーノの写真。

その写真の端…ニットの袖口に毛玉が写っていることがあります。

これはハイスペ男性の妻たちにはありえない事です。

彼女たちの身なりはいつも完璧で美しいからです。

・肌、髪…健康的でツヤツヤ

・爪…長くも深爪でもない適度な長さ

・カバン、靴…キズや汚れがない

・歯…黄ばみがゼロで綺麗な歯並び

・メイク、服装…流行を追うのではなくてベーシックで骨格に合うモノ

彼女らの身なりを見れば基礎を押さえてディテールまで手を抜かずケアしているのが分かります。

それは毎日を健康的に、そして丁寧に送っている集大成です。

身なりから見て取れる「健やかな日々を送っている様子」がハイスペ男性にウケがいいのです。

 

あと特徴的なのが…絶世の美女やゴージャスに着飾っている女性は、

コツコツ勉強してきた系ハイスペ男性には選ばれにくいと言う事です。

勉強系ハイスペ男性の大半は学生時代をガリ勉で過ごしてきました。

長年男子校に入れられ、恋愛とはかけ離れた生活をしてきた人も少なくありません。

そんな彼らは、派手な女性を見ると「学生時代はパリピグループにいたんだろうな…」と、育ったグループの違いを感じて距離を置いてしまうのです。

 

一方で成金系の人はキラキラの美女を本命にすることが多いです。

いわゆるトロフィーワイフですね。

一般的に「ハイスペ」と一括りにされる人達でも、種類によって奥さんの外見の系統はガラリと変わります。

 

特徴③性格がいい

ハイスペ男性の奥さんは、とにかく性格がいいです。

彼女らは初対面の人にもニコやかに対応が出来て、雑談上手で聞き上手。

何かを自慢することも無く、選ぶ言葉に毒もなく、誰かの悪口を言う事もありません。

そして家族ぐるみで付き合うような深い間柄になっても変わらずに性格がいい。

それゆえ同性の友達も多いです。

 

でも決してただのお人好しではなく、間違っている事への指摘も出来るような芯の強さも持ち合わせています。

つまり彼女たちの性格は攻守ともに優れた最強のバランスを保っているのです。

 

彼女たちを見ていると

幼いころから親に愛を注がれ、健全な教育を受け、時に程よい困難も乗り越えてきたんだろうなぁという事を感じます。

そして結婚しても、自分が育ったような穏やかな家庭を築いていくに違いありません。

 

一方で彼女たちを「毒がなくて、つまらない女だ」と言う層もいるでしょう。

「性格がイイ人は恋愛対象になりにくい」は、よく聞く話ですよね。

毒やエッジのある性格の女性とお付き合いするのは刺激的で楽しいのも分かります。

ですが結婚には向いていません。結婚生活に毒は不要だからです。

 

ハイスペ男性は一時期の楽しさではなく、長いスパンで計画的に物事を考えます。

そんな彼等の目には性格のいい女性は「つまらない女」ではなくて「一緒に家庭を築ける女性」に映るのですね。

 

特徴④すべてを持っている

ここまで読んで、みなさんこう思ったのではないでしょうか。

努力家で、外見も内面もイイ女性?

人に好かれる要素はすべてて持っているじゃないか。

そんなのハイスペなんて関係なく、誰にだって好かれるだろ!…と。

 

そうです。ハイスペ男性は「誰にだって好かれて当たり前の、すべてを持っている女性」を妻として選ぶのです。

そのような女性なら親族にも会社の人にも安心して紹介できるし、どこに出しても恥ずかしくないですからね。

 

よく「性格がいいブスと、性格が悪い美女、どっちと結婚したい?」なんて質問を耳にしますが、世の中にはすべてを兼ねそろえている女性がいるのです。

しかも結構たくさん。

 

でも実は、どの条件も努力すれば誰だって身に着けられる事ばかりです。

彼女たちが持っているモノを1つずつ考えてみれば、何も特別なモノはありません。

 

一番目に挙げた技能は勉強すれば手に入る。

 

二番目に挙げた徹底した身なりのケアも、毎日規則正しくて丁寧な生活をして、細部まで注意を払う努力をすれば手に入る。

必要なら歯科矯正なりプチ整形なりすればいい。それもまた努力ですよね。

 

三番目のイイ性格だって、思考に気を付けて生活すれば手に入る。

「さすがに性格を変えるのは無理じゃない?」と思った人は、

マザー・テレサが言ったとされているあの有名なフレーズを思い出して欲しい。

彼女は「思考に気を付けなさい、それはいつか言葉になるから」と言い、

それはやがて行動になり、習慣、性格、運命になっていくと言っています。

時間はかかるだろうけど、努力次第で性格だって運命だって変わるんですね。

 

まとめ

以上、ハイスペ男性の奥さんの特徴でした。

 

彼女たちはすべてを持っているけど、特別なモノではない

という事をお分かりいただけたでしょうか。

彼女たち自身も常に努力して、すべて持っている状態を保っているのです。

もしかしたら努力することが当たり前になっていて、「頑張っている」という意識は本人たちには無いかもしれませんが…

 

そんな努力を「当たり前のこと」として続けられるのが彼女たちの一番の強みと言えるでしょう。

 

▼関連記事▼
あなたは大丈夫?雑に扱われやすい女性の特徴と雑に扱う男性の心理、その対処法3選

コロナ婚活を成功へ導く方法 コロナの裏にチャンスあり!今婚活をすべき理由

【体験談】オンライン婚活パーティー「ナレソメ」とは?実際に参加してみた!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG